<<09  2017,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉
 鬼怒川の上流に位置する瀬戸合峡は、凝灰岩が浸食されることによって生まれた峡谷で、
 深度100mにも及ぶ切り立った岸壁が約2kmにわたり広がっている。という事で…
 観光好きのダンナサンが見てみたいとか(笑)

 調べて見ると、峡谷内にある川俣ダムもあるそうでなんだか面白そう。
 
 ナビの案内で向かう途中、川俣ダム正面の岸壁に架けられた吊橋が見えてきました。
 山に雲の影が入って、この時スポットライトのように吊り橋を照らすよう~。
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 さらに進むと、見晴茶屋に到着。 
 ここに面白いお店発見!クマの串焼きを売っているの! スゴイでしょ?

 日曜日は晴れていたけれど、風が強くて大きな雲が流れが速いコト速いコト~。
 この場所から歩いてもいけるけど、ちょっときついので近くまで車で移動することに。
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 瀬戸合峡近くの遊歩道駐車場に車を停めて、ここをくぐって歩いて向かうことに。
戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




      川俣ダムまでの道のりは思っていたよりも距離があったのですが、
      下りが多かったのであまりきつくなかった感じ。
      川俣ダムか見た吊橋「渡らっしゃい吊橋」付近から鐘の鳴る音が聞こえてきました。
       瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 ダムを見下ろすと2ヶ所からなんと放水中~! さらに虹が見え隠れ 美しいわ!
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




        この日は雲が多い上流れが速くて、光が射しこむと虹が見えてくるの!
        角度によって虹が1本だったり2本だったり。 とても綺麗でした!
        瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 せっかくここまで来たから吊橋「渡らっしゃい吊橋」まで歩くことに。
 この道のりが結構アップダウンがあってハード。 途中息も上がってしまいました!
 ようやく「天使の鐘」まで到着。 ダムから聞こえたのはここの鐘だったのね。
 私も鳴らしてみたら、予想以上に鐘の音が反響して驚きまた!
戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 吊橋からのダム側の景色はこちら。 
 とにかくこの日は風が強くて吊り橋が揺れて、本気で怖かったです(笑)
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 吊橋からの切り立った岸壁側の景色はこちら。 
 眺望は絶景で、断崖を真近の感じることが出来て素晴らしかったです。
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




         川俣ダムまで戻った頃、下から吹きあげる風が強く吹いてきたの。
         そしたらダムの下から舞い上がるように落ち葉が踊り出したよう~。
         風が強かったけど、美しい光景に風が収まるまで見ていました。
        瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 雲がまるで生きているようにカタチを変えながら流れていく様子はすごかった~。 
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉

 紅葉の名所としても知られ「とちぎの景勝100選」に選ばれているこの場所。
 「切り立った岸壁が織りなす峡谷美」という言葉通りの風景だったわ。

 日光は名所が多いから、観光のお客さんは他に比べて少ないけれど素晴らしい場所でした。
 さらに紅葉の時期を迎え素晴らしい絶景に出逢えて感激!

 これから紅葉が進んだらもっとすごいかも。おススメのスポットです♪
 

 瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖
 住 所 栃木県日光市川俣


 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています
 
 励みになりますので、
 ポチっとしていただけたら嬉しいです

  
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村♪
   
        
スポンサーサイト
新緑が森を彩る時
千手ヶ浜でクリンソウに感激した後に次に向かったのは・・・
他の場所と比べると比較的人が少なくのんびり過ごすことが出来る西の湖。

西の湖に向かう散策路は緑が眩しくて、ココロ弾む感じ。

夜になったら木が動き出すような雰囲気満点のこの森。  想像すると面白い~
奥日光





          見上げてみたら・・・   空に吸い込まれそう~。 
          空は高くて広いなぁ~。 なんて、当たり前のことをしみじみ感じたり(笑)
         奥日光





散策途中、茶色い生き物が動いていて目をやると… アライグマ? イノシシ? 何?
家に帰ってから調べてみたらアナグマだったみたい。
なんでも栃木県ではかつては普通種だったそうですが、
近年は著しく個体数・分布面積が減少傾向にあると判断される動物のよう。

アナグマに木々の間から光が射してなんだかスポットライトがあたっているようだったわ。
奥日光





         吊り橋付近も緑が本当に美しかった~。  ちょっとハイキー気味に撮ってみたよ。
         http://kirakira947.blog.fc2.com/





西の湖に到着。   千手ヶ浜とは違って人はチラホラいる程度かな~
な~んて思いながら湖に近づこうとしたその時…!!        
奥日光





    びっくりするほど近くにシカがいたの!!
    他にも人はいたけれど、みんな静かにシカを見守っていると静かに山へと戻っていきました。
      奥日光で出逢った動物たち




周囲長約 1.5kmの比較的ちいさな湖の周辺をゆっくり散策していると・・・
さっきのシカなのか別のシカなのか1頭のシカも散策中のよう。
林にはシカの移動区域を制限する防護柵や、
樹皮を保護する為のネットなどが設置さているけど
一部設置されていない場所から入ってきたのかしら。

大自然の中、まるで絵本を見ているようなシーンに遭遇して感激しちゃった。
http://kirakira947.blog.fc2.com/

水が美しいということは、周囲の生態系が整っているということ。 と聞いたことがあるけど…
奥日光の水辺は水が本当に綺麗だったの。
色々な取り組みをしながら環境のが守られているのね~。


ふと… 静かな湖畔の森の陰から~~♪  なんて歌い出しそうになりました(笑)


最後まで読んでいただき有り難うございました
ランキングに参加しています
励みになっています♪ ポチっと、していただけたら嬉しいです

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村♪ 
      
日光千手ケ浜のクリンソウに癒されて。
新緑の美しいこの季節。
まだ一度も行った事がない日光の千手ケ浜へのクリンソウを見に早起き。
久々のお出掛けなので嬉しいわ~。

日光・赤沼自然情報センター車をとめて・・・
赤沼から低公害バス(片道300円)に乗って千手ケ浜バス停で下車。
少し歩くと・・・  可愛い旗を発見
奥日光





バスから降りて湖の方へ向うと、どこを向いても気持ちいい青空が広がっていました。
久々に一眼レフで撮るのでなぜか緊張しちゃいました・・・ (笑) 
奥日光





九輪草(クリンソウ)は千手ケ浜の近くに自生していて、たくさんの人たちが楽しみにしているよう。
奥日光





クリンソウは満開のようで・・・
木々からの木漏れ日でグラデーションになっている風景はとても美しかった~。
最近は鹿が花を食べてしまうそうで、群生地の周りをネットで囲んでありました。
奥日光





     中禅寺湖の方から気持ちの良い風が吹き抜け… 
     野鳥や虫の声を聞きながら、水辺でおにぎりを食べる時間も心地いい感じ。
     奥日光





木々の間から光が射してスポットライトのようにクリンソウを照らして、
ちょっとドラマチックな場所もあったり。
奥日光





中禅寺湖へと流れる美しい水辺。  キラキラ輝いていました~。
奥日光





         吊り橋を渡って千手ケ浜を後にして、それぞれの次の目的へ。
         奥日光

美しい緑が広がる場所で、癒されたこの日。
新緑のこの時期が好きなダンナさんセレクトで、
この後ゆっくり散策しながら西の湖へ向かいました。

この地区は自然を保護する為に一般車両の乗り入れを禁止し豊かな自然を守っているの。
なのでこの地域は動植物の宝庫でもあると聞いていたけれど・・・
偶然遭遇した動物たちに、驚きと感激の連続でした。



日光の千手ケ浜の美しさに触れてココロもカラダもリフレッシュ。  西の湖につづく・・・

最後まで読んでいただき有り難うございました
ランキングに参加しています
励みになっています♪ ポチっと、していただけたら嬉しいです

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村♪ 
     
日光三名瀑「雪景色の 裏見ノ滝」
 せっかく雪の日光に来ているのならば、行ってみたい滝があったの。
 それは大谷川の支流荒沢川の上流にある、「裏見の滝」です♪

 駐車場から、約500m歩いて滝に到着出来ますが・・・
 春や秋の季節に来た時はあっという間に着いたように感じましたが、
 雪道のせいかちょっぴり息が上がる感じ  ただの体力不足です(笑)

 写真右下の遊歩道から観爆台に行くよ。 その先に見えるのが裏見の滝です。
日光三名瀑「裏見ノ滝」




 木の階段は足元に注意しながら観爆台に着くと、滝の流れる音だけが響いている感じ。
日光三名瀑「裏見ノ滝」




 見上げると空からハラハラと雪が舞ってきたよ。  なんかイイ感じだった~~!
日光三名瀑「裏見ノ滝」




       大きな滝の周りも湧水が小さな水玉模様が、落ちていくようで可愛い~~
         日光三名瀑「裏見ノ滝」




 滝に近づくとそこかしこに小さなツララがいっぱい こんな風景初めて見ました
日光三名瀑「裏見ノ滝」




 滝近くを流れる川を覗きこんだら迫力満点の風景が目の前に~! 
裏見の滝




      裏見の滝から駐車場に帰る道。 雪ん子ちゃんのようになったお地蔵さん発見
         日光三名瀑「裏見ノ滝」





 これは裏見の滝から空を見上げた風景です。
 「気持ちいいぞ~~!」って叫びたくなったけど、他にも人がいたのでやめておきました(笑)
日光冬の空
日光三大名瀑のひとつで、
松尾芭蕉も「暫くは滝に篭るや夏の初」の句を詠んだというこの滝。
昔、滝の裏に自然道があって裏からも見られたそう。どんな風景だったのかしら。

ちなみに無料駐車場のところにトイレがあるほか売店とか何もない滝だけど…
紅葉の季節もキレイで良かったし、冬のこの季節もとってもおススメです

裏見の滝
住 所 栃木県日光市安良沢
駐車場 あり(無料)

最後まで読んでいただき有り難うございました
ランキングに参加しています
励みになっています♪ ポチっと、していただけたら嬉しいです

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村 
  
雪の日光憾満ヶ淵(かんまんがふち)
 土曜日の夜に雪が降り出し、日曜日の朝にはすっかり雪景色になった憾満ヶ淵。
 朝に「日光キャンドルページェント」の会場を散歩してみたよ。

 キャンドルアートを行っていた広場ではなにやら雪だるまを製作中~
 どんな雪だるまになるか楽しみね   
干満が淵




         昨日と同じ場所からパチリ  美しい風景にうっとりしたよ~
        憾満ヶ淵




 朝早く外人さんもこの雪のお地蔵さんたちの風景を撮りに散歩中のよう~  
憾満ヶ淵




          このお地蔵さん、なんだか微笑んでいるように見えるわ。
         憾満ヶ淵




    数えるたびに数が違うと言われていることから、化地蔵とよばれる約70体の地蔵たちです。
        干満が淵




 歩いていると、あちらこちらで木に積もった雪がドサ~!って落ちてきたの。
 私の頭の上からも雪が落ちてきて、とっても冷たかったわ~!
干満が淵




      メイン会場の雪だるま2つは完成したよう~~。
      歩いてここまで辿り着いた雪だるまさん。 顔がとってもイケメンだったよ
        憾満ヶ淵




 もう一つの雪だるまさんは耳が付いて猫ちゃん風~。 しっぽもついて立体的。完成度高いわ
        憾満ヶ淵




 空を見上げれば、チラチラと雪が降ってきたよ。
 ほんの少し雲の間から明るい空が見え隠れ。  
 木に積もった雪が風で舞った時、キラキラ光るステキな雰囲気の空だったな~。
冬の日光の空
春の新緑や秋の紅葉の時期も美しかったけど、
お地蔵たちが雪をかぶる姿もとっても美しかったわ

大谷川の南岸に数えるたびに数が違うといわれることから化地蔵と呼ばれるお地蔵さんたち。
季節ごと表情が違うようで、何度来ても楽しめるの。

まだまだ雪景色を楽しめるので、一度行ってみてはいかがですか?

憾満ヶ淵(かんまんがふち)
住 所 栃木県日光市匠町

最後まで読んでいただき有り難うございました
ランキングに参加しています
励みになっています♪ ポチっと、していただけたら嬉しいです

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村 
 
プロフィール

こほろ

Author:こほろ
栃木県を中心に素敵お店や癒されるような風景を巡っています。
よろしくお願いします♪

お散歩には、カメラのNikonD7000を連れて出掛けています。

こほろとは…
平安時代の擬音語で、コトンとかカタンとかという生活音と聞いて… なぜかずっと心に残っていた言葉なの。
生活の中のふと聞く音のように感じて…読んでもらえたら嬉しいです♪


平成25年「とちぎフードマイスター」取得。
栃木の食文化を楽しみながら勉強しています♪
iti-c1.jpg

最 新 記 事 だ よ ♪
月別アーカイブ
カ テ ゴ リ
コメントありがとうございます♪
リ ン ク
ブログランキング
ただ今、お休み中です~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ 
天 気 予 報♪

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。