<<05  2017,06/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016 益子焼 春の陶器市 はやっぱり楽しい~♪
 待ちに待った益子の陶器市に初日に行ってきました~♪
 お天気が心配された初日ですが、お天気に恵まれて過ごしやすい一日でした。
 
 益子に着いたのは6時。
 駐車場はまだ余裕があるけれど、さすが初日。どんどん車が入って来ていましたよ!

 整理券を発見するテントやお気に入りの作家さんの器を買おうと、
 毎回少しずつ早くなっているよう。 
 この写真は8時15分。遺跡広場にもどんどん人が集まってきているよう。
益子焼 春の陶器市




  まずはお目当てのよしざわ窯さんのテントへ~~♪
  整理券が7:30~配られるというので… 気合を入れて6時から並んでこんな感じ(゚д゚)
  初日は5:30から並んでも整理券が手には入らなかった!というがあるようですが、
  間違いなく初日は6時頃に並んだ人たちは整理券はゲットできました。 
  ちなみに11時からの整理券でした~。
  噂が噂をよんでエスカレートした話になりませんように。
     益子焼 春の陶器市




 11時からの整理券で中に入ると… 器がずらり!秋の陶器市より種類が多かったような…?
 ひとり1枚の整理券につき5000円まで。
 テントには可愛いお皿が並んでいてテンション上がりまくり~♪ 
益子焼 春の陶器市




 購入した後よしざわ窯さんのテントの前に看板がおいてあって、
 見てみると… 2時から整理券がなくても買えるそう。
 帰りに駐車場に戻るときチラリとテントを見たら長蛇の列が…。 結果やっぱり並ぶのね。 
益子焼 春の陶器市




 大好きな作家さんのひとり豊田雅代さんのテント。
 繊細で女性らしい柄でとっても素敵なのよね~~♪
 年々ファンが増えているようで、たくさんの人で賑わっていました。
 会計を並んでいる間も、前の方と豊田さんの器談議に花が咲いちゃった!
益子焼 春の陶器市




素子さん」は東峯未央さんと村田亜紀さんのテント。
コチラは村田亜紀さんのエリア。可愛い柄で人気の作家さんです。
益子焼 春の陶器市




 去年の秋の陶器市から帰ってきてから、
 やっぱり買ってくればよかった…と思った東峯未央さんの白クマです~~♪
 今回はめでたく可愛い白クマさんをおうちに連れて帰りました~! 嬉しい~
益子焼 春の陶器市




  「はなクラフト」原孝一さんと中村佐和子さんは美濃の黒岩卓実氏に師事されていたそう。
  美しいラインと深い色に一目惚れして、小皿を2枚購入~~♪
     益子焼 春の陶器市




 矢口桂司さんの器はシンプルでありながら美しいの。  
 なんと1枚小さな気泡が入ったということでB級品があったの。
 それでもその美しさは変わらず、惹かれて大皿を1枚購入。ラッキーです♪
益子焼 春の陶器市




     遺跡広場で驚くほどの人気のテントは、中園晋作さんのテント。
     朝イチから長蛇の列で、午後に立ち寄った時には既に完売。
     大きな器が1つ飾られていました。 いや~ 恐るべき人気テントだったわ。
      益子焼 春の陶器市




 今回目的のひとつだった中村かりんさんのテント。
 整理券が発券され15分入れ替え制。
 秋の陶器市では出店しなかったので、念願の整理券をゲットして感激の瞬間です!
 私の整理券でテントに入った時にはお目当ての器はすべてなくなっていたけれど、
 可愛い器を買うことが出来て本当に嬉しかったです♪
益子焼 春の陶器市




 お腹を空かせて向かったのは「キッチンスロープ」さん。
 陶器市の時だけKENMOKU CAFEE(見目カフェ)さんで出しているお店なの。
 お洒落な店内でゆっくり食事が出来るのが嬉しいね。 
益子焼 春の陶器市




 オムチーズカレーはスパイシーで美味しい~♪ さらにボリュームもあるから大満足でした!
 ドリンクのカップは作家さんの陶器で、なんでもさかさまにしても使えるというスグレモノ!!
益子焼 春の陶器市




 佐々木康弘さんの器は益子の土と釉薬を使っているそう。
 美しい色のコントラストは見ていてもウットリしちゃうわね。 ファンが多いのも納得だわ!
益子焼 春の陶器市




 朝はとても賑わっていた「たまむし工房」さんは午後にはご覧のとおり。
 品薄状態。 やっぱり人気のテントはスゴイ!と実感~。
益子焼 春の陶器市




  コチラは陶器市の時にのみオープンする小さなお店「うつわギャラリーSLUCK」さん。
  沢山の作家さんの器や雑貨など売っている可愛いお店です。
  小さなお店だけど、器好きのお客さんで賑わっていましたよ♪
  私もステキなブローチをゲットしてきました~~♪
   益子焼 春の陶器市

 今回ブログがきっかけで仲良くして頂いている超人気ブロガーさんとよしざわ窯さんで待ち合わせ
 ドキドキワクワクで人を待つなんて久々~(笑)
 初めてお会いするのに、向こうから歩いてくる姿を見てあの方だわ!と分かるほど。
 ステキで可愛らしい女性でした(o‘∀‘o)*:◦♪
 
 暮らしを楽しむこと。日々を丁寧に暮らすこと。
 そんな暮らしが感じられてとてもステキな時間でした。
 さらに器の好みも似ていて、待つ時間も選ぶ時間も散策の時間もとても楽しい時間でした。
 この日初めて逢ったとは思えないほどたくさんおしゃべりもとってもとっても楽しかった~~♪

 帰ってからを丁寧メールなどを頂いて、読みながら泣きそうになっちゃった。
 出逢いに感謝・感激~! と、いう一日でした  


 やっぱり陶器市はと~~~っても楽しかったです
 戦利品は後日紹介しますね~♪




 関連記事  益子の陶器市のアレコレ♪  陶器市のことや買ったものなど~。
         益子の街なかをぶらり♪  益子町のお店屋さんなどを紹介してます♪  
         益子町のたべもの屋さん♪  益子町やその近郊で食事したお店です。




スポンサーサイト
益子の秋の陶器市で買ってきた器たち♪
     益子の秋の陶器市2015に初日に今回は朝早くから行って・・・
     たくさんの素敵な陶器たちに出逢えてとっても嬉しかったわ。

     惹かれた器はいっぱいあったけど、今回うちに連れてきた器たちを紹介します♪
  
     今回はカレーとかパスタとかを盛り付けられるような器を主に探しながら歩いたの。
      益子の陶器市で買った器たち




 買ってきた陶器のを長持ちさせるように、丁寧に米のとぎ汁でコトコト煮詰める事10分。
 大事に使えば、長く楽しむことが出来るから大切な作業です。
益子の陶器市で買った器たち




      「よしざわ窯 (yoshizawa)」の生活陶器 on the tableの器たちです。
      朝早く並んで整理券をゲットして購入したので、まさしく戦利品といった感じ(笑)
      パスタ皿を買い足しで2つとお洒落な8角形の平皿を購入しました。 
        益子の陶器市で買った器たち




 牛窯さんのテントで買った、佐藤敬さんの小鉢。
 益子の作家成井恒雄さんで蹴りろくろを学んだという佐藤さんの器は、
 スターネットにも並んでいるそう。  素朴で味わいのある感じが気に入ってます。
益子の陶器市で買った器たち




 豊田雅代さんの器です♪
 B級品をゲットして格安で買うことが出来て嬉しいわ
 豊田さんの器はやさしい色を買うことが多かったけど、今回は秋色を買ってみました。
 アンティーク風の柄が入っています~(o‘∀‘o)*:◦♪
益子の陶器市で買った器たち




 何か所で売っている益子焼の小鉢。  以前2つ買って、今回買い足しです。
 大根のマリネを作ったので入れてみました。
 収穫した大根にオリーブオイル・りんご酢・砂糖などを使っているのでまろやかです。
益子の陶器市で買った器たち




 笠間焼の窯元で勉強し、現在は新潟で築窯した後藤奈々さんの器です。
 やさしい風合いで一目惚れ。 写真では分かりづらいですがふっくらとした形がステキなの。
益子の陶器市で買った器たち

 現在、益子には250以上の窯元があるそう。 作家さんによって作風も様々。

 陶器市では500テントはあるそうで…
 くまなく回って見たつもりでも出逢えなかった器たちもたくさんあると思うの。

 今回初めて出逢った器があったりと、その時の出逢いも楽しいの♪
 作家さんとの出逢いも器を選ぶのもとっても楽しくて、毎回ワクワクしちゃうの。

 毎日の生活の中で、食べることは欠かせない大切なコト。
 器はそんな毎日の食事を楽しくしてくれるよう。
 
 我が家の仲間入りしたこの器たちを、愛情込めて大切に使っていきたいと思います


           *  *  *  *  *  *


 今日栃木で出逢ったステキなお友達から益子の陶器市で買った器をLineで見せてもらったの。
 なんだか訳もなくとても嬉しくなって、ウルッときちゃいました。 (この年になると涙もろいです(笑)

 出会いに感謝♪ と思ったステキな一日でした



 関連記事  益子の陶器市のアレコレ♪  陶器市のことや買ったものなど~。
         益子の街なかをぶらり♪  益子町のお店屋さんなどを紹介してます♪  
         益子町のたべもの屋さん♪  益子町やその近郊で食事したお店です。


 

 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています。 
 励みになりますので、ポチっとしていただけたら嬉しいです(o‘∀‘o)♪

    
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村 


素敵な出逢いが楽しい「益子 秋の陶器市 2015」
 楽しみにしていた益子の秋の陶器市に初日に行ってきました~。
 
 今回はよしざわ窯の整理券をゲットしようと、朝早く起きて益子へ向かいました。
 益子に着いたのは6時30分。 
 この時間なので共販センターの駐車場に、すんなり駐車できましたよ。 1台500円。
益子 秋の陶器市 2015


 
 
 早速、よしざわ窯の「くみあい広場」に向かいましたが・・・
 7:30から整理券配布なのに、すでに70~80人程度並んでいました。ビックリ!!
 近くにいた方と予定の130枚より少し多めに配布しいているかもね~と話しました。
 その方の話によると、7:30頃に来た方ももらえたらしいですよ。
 ただそうなると、夕方の時間に入れる整理券になっちゃうのかしらね。
 11月3日(火・祝)と4日(水)の販売は予定ないそうなので要注意。
益子 秋の陶器市 2015




  整理券をゲットしてまず最初に向かったのは… 裏路地テントエリアの豊田雅代さんのテント♪
  以前もえぎ本店で個展を見に行ってからファンになって前回も買った豊田さんの器です。
  今回は前回と違ってスゴイ人になっていって少しびっくり。
  お目当てのB級品のお皿を格安でゲット 戦利品は後日紹介しますね♪
益子 秋の陶器市 2015




 東峯未央さんと村田亜希さんのテント名は 「 素子さん」 
 ここのやさしい雰囲気の陶器はファンも多いようでたくさんの人がいたわ~ 
益子 秋の陶器市 2015




 いつも行列の 田崎太郎さんのテント。
 毎回忙しそうで、写真撮らせていただいてイイですか?と聞く程度でお話したことはなかったの。
 今回は朝早く行ったので、まだ混雑前のよう。
 勇気を出して声を掛けたら… 手に可愛いお猿さんを持ってくれました。 有難うございました!
益子 秋の陶器市 2015




みんなに愛されるのが納得の愛くるしい表情の陶器たちね。 
11/28~12/12東京の八丁堀で個展を開くそう。東京近郊のファンの方たちも気軽に見に行けるわね。
益子 秋の陶器市 2015




 今回の陶器市でステキな花屋さんが増えたよう。
 こちらは、旅する花屋「ハヤシラボ」さん。
 木の実を売っているテントもたくさんあって、
 この日待ち合わせして逢ったお友達も買っていたわ。 久々可愛いお子ちゃまにも逢ったの。
益子 秋の陶器市 2015




 小沢賢一さんのテントは毎回人気のようで…
 今回初めての整理券ならぬ整理木を配布していました。 
益子 秋の陶器市 2015




 時間差で順次整理木を足すので、かなり混んでいますが買える感じでした。   
益子 秋の陶器市 2015




 遺跡広場の吉澤奈保子さんのテント。
 春の陶器市でここでお皿を買ったの。 今回は秋色でシックなお皿が並んでいましたよ。
益子 秋の陶器市 2015




     望月万里さんのテントは人気のよう。特にキャンドルの前は人がいっぱいで撮れなかったわ。 
     ステキな器とキャンドルが並んでいて、心弾んじゃう感じ~~。 
        益子秋の陶器市2015



 
 沼野秀章さんのテントの前にはお買い得な器が並んでいたの。
 そうそう土曜日は寒かったので、ロングブーツを履いて散策~♪ 
 この日はお天気だけど少し肌寒い感じだったの。 足元が温かくて良かった♪
益子 秋の陶器市 2015
 



 路地裏テントの看板は写真スポットのようで、撮っている人が多かったかも~。
益子 秋の陶器市 2015




 KO-BO-TOMEさんのテントの壁には可愛いディスプレイが。
 花瓶が可愛くて後から買おうと思っていたのに、まさかのうかっり買い忘れ。
益子 秋の陶器市 2015




        「よしざわ窯 (yoshizawa)」の生活陶器 on the table さんのテント。
        朝に並んで整理券をゲットして11時から30分入ることが出来ました。
        益子 秋の陶器市 2015




     商品は常時補充されるのでたくさんあったけれど、以前より種類は減った感じね。
     それでも、通常よりも30%前後安いとあってみんな結構買っていたかも。
     後から聞いたのですが、午後4時を過ぎたら整理券のない人でも入れたそう。      
       益子秋の陶器市2015




    生活陶器 on the tableさんのすぐそばのテント牛窯さん。
    落ち着いた雰囲気の陶器たちでイイ感じ~。 ここでは風合いのある小鉢を買ったよ。 
         益子 秋の陶器市 2015




 見目陶苑エリアの山口亜木さんのテント。
 以前買ったことがあるけど、
 ひとつひとつカタチがちょっとずつ違っていていつみても魅力的だわ。
益子 秋の陶器市 2015




 見目陶苑前ではいつも見かけるこのお店。 今回はコケ玉も500円で売っていたわ。
益子 秋の陶器市 2015




 ちょっぴり足を伸ばして「Antiques 道具屋」さんにも行って見ました。 
 何度も訪れているけどやっぱりまた行きたくなる古道具屋さんなのよね~。
益子 秋の陶器市




 天正寺窯の動物たちはいつ見ても愛らしいわね。 子どもたちが喜びそうね~♪
益子 秋の陶器市 2015




        陶庫の奥では温もりのある陶器たちが並んでいましたよ。
        ここに小さな小さなお地蔵様があったの。 とても可愛かったわ♪   
        益子秋の陶器市




 よしざわ窯の松永進さんのテント。
 どことなくよしざわ窯テイストを感じる器たちもステキだったわ。  ピンクも可愛い♪
益子 秋の陶器市 2015


 
 
 内町工場さんは古家具・古道具屋さん。 好きなお店のひとつです♪
益子 秋の陶器市




 中に入ると温かなランプが店内を灯しています。 ここで以前買った小さなテーブルは今もお気に入りです。
益子 秋の陶器市




 笠間焼の窯元で勉強し、現在は新潟で築窯した後藤奈々さんの器たち。
 やさしい風合いで一目惚れ。 ここ可愛い小鉢を選びました。
益子 秋の陶器市 2015

 陶器市ではたくさんのテントがあって、今日紹介したのはほんの一部なの。
 秋空の下陶器市を楽しみながら珈琲を飲んだりステキな一日を過ごすことが出来ました。

 それに益子の陶器市は見ても買っても帰って来てからも楽しめるから、
 毎回すごく楽しくてワクワクしちゃうの♪
 今回はさらにお友達家族とも会えて少しはしゃいじゃった(笑)
 千葉からお友達も陶器市に来たそうで、輪が広がるようでなんだか嬉しくなっちゃうわね。

 そして… やっぱり作った作家さんと会話したりすると、
 陶器たちへの愛情を感じてさらに、選んだ陶器たちへの愛情が深まるね♪


 2015 益子 秋の陶器市
 開催期間 10月31日(土) ~ 11月4日(水)
 益子町観光協会 HP http://www.mashiko-kankou.org/


 関連記事  益子の陶器市のアレコレ♪  陶器市のことや買ったものなど~。
         益子の街なかをぶらり♪  益子町のお店屋さんなどを紹介してます♪  
         益子町のたべもの屋さん♪  益子町やその近郊で食事したお店です。


 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています。 
 励みになりますので、ポチっとしていただけたら嬉しいです(o‘∀‘o)♪

    
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村 


「益子 秋の陶器市 2015」の私の楽しみ方~♪
  いよいよ秋の益子焼陶器市が2015年10月31日~2015年11月4日に開催されますね。
  大好きな益子の陶器市。 
  私が事前に回りたい場所をリストアップしてまとめてみました。
       益子陶器市




    大好きな益子の陶器市なのでたっぷり楽しめるよう、効率的に回りたいですよね。
    そこでよく何時ころまで行った方がいい?と聞かれるのですが、
    その人それぞれ目的が違うので全く違うので何とも言えないけど・・・

    私は好きな作家さんのB級品も狙いたいので、7時には遅くとも到着予定です♪
     益子陶器市
      益子の陶器市でgetした我が家の可愛い白い器たちです。




   陶器市のポスターにもありましたが巡回バスもあるのよね。 (運賃は1回100円)
   期間中、20分間隔で巡回バスは主なスポットを回ってくれるからイイかも。
   益子駅から窯元「つかもと」までの距離は歩いて行くとなるとかなりあるの。
   片道は歩いて帰りに利用するのもいいかもね。
   運行日 10月31日(土)・11月1日(日)・11月3日(祝) 20分間隔で運行
   巡回バスルートはコチラ http://blog.mashiko-kankou.org/staff/?p=7593 
      益子陶器市
      我が家でよく使っている器たちです。




 今回の行って見ようと思っているのは…
 よしざわ窯 生活陶器「on the table」
 器は毎日の食卓でつかわれるのが一番!
 という想いで生活陶器「on the table」という名前になったというの。 ステキでしょ~

 出店場所は益子焼協同組合内の「くみあい広場」の右手一番奥とか。
 整理券(一家族につき1枚)を発行しての「30分入れ替え制」。とのこと。
 写真は「よしざわ窯」で買った器たちの一部です。 ほっこりしていて可愛いので大好きです♪
 追記:7:30から整理券が配布予定という事で、
     初日の6:30に到着したのですが、すでに70~80人程度並んでいました。ビックリ!!
     ちなみに11:00~の整理券をゲット。 
     近くにいた方と予定の130枚より少し多めに配布しいているかもね~と話しました。
     その方の話によると、7:30頃に来た方ももらえたらしいです。
     ただそうなると、夕方の時間に入れる整理券になっちゃうのかしらね。
     11月3日(火・祝)と4日(水)の販売は予定ないそうなので要注意ですよ。

益子陶器市
 よしざわ窯 生活陶器「on the table」HP http://yoshizawa-toki.com/   




 路地裏テント 城内坂のはにわ店さん裏側の小路から入って行きます。
 ここで毎回寄るのは、豊田雅代さんのテント。
 女性らしい繊細な模様が好きなのよね。  春はB級品もありました♪
益子陶器市
 豊田雅代さんのブログ「パーラー陶芸室」 http://toyomania0730.blog.fc2.com/




 路地裏テントでは東峯未央さんのテントも毎回寄るの。
 テント名「素子さん」は何人かの作家さんを出品しているけど今回そうかしら。春はB級品あります。
益子陶器市
 東峯未央さんのブログ巾着凡人http://omisocolb.exblog.jp/ 





       かまぐれの丘  かまぐれの丘公式ブログhttp://kamagure.jugem.jp/
       遺跡広場からかまぐれの丘に向かう階段から下りていくと、
       いつも人気の田崎太郎さんのテントに恒例のように行列があるの。
       益子の陶器市の人気テントでファンも多いのよね。
        火の玉発動機
    田崎太郎さんのブログ「土から生まれる」http://akinonohara.blog79.fc2.com/   
    これは去年の秋の陶器市の様子です。



 
 遺跡広場は必ず行きたい場所。
 遺跡広場公式ブログ http://dobinapple.web.fc2.com/rsg/ 
   ※分かりづらいのですが、青い画面の左上のアイコンから検索出来ますよ。


 小沢賢一さんのテントもコチラ。
 温もりのある木工の作品は惹かれて毎回立ち寄りたいテントだわ。
 追記: 初めての整理券ならぬ整理木を配布していました。 
      時間差で順次整理木を足すので、かなり混んでいますが買える感じでした。

益子陶器市
小沢さんのブログ「木工房PUU小沢賢一のブログ」 http://puuozawa.blog.fc2.com/
 


 中村かりんさんは春の陶器市のみ参加という事で、残念ながら秋は不参加とのこと。
 益子の土祭でお会いしてから益々ファンになっちゃたわ。
 とっても残念だけど、春の陶器市を楽しみにしましょう~。
 中村かりんのブログ 「かりんとカマキリ」http://karin321.blog28.fc2.com/

 石岡信之さんもどうやら秋の陶器市は出展しないよう。
 とても楽しみにしていたので残念だわ。


 山田雅子さんは秋は出展しないのかと調べて見たの。
 ブログを見ても、よくわからないからいつもあるテント付近を見てみようかな。
 山田雅子さんブログ「ma-do life」 http://masa20.exblog.jp/
   追記 今日ステキなコメントを頂いて山田雅子さんの情報を教えていただいたの。
       残念ながら山田雅子さんは今年の春の出展で最後だったそう。
       とても残念だけど、また新しい作家さんとの出逢いを楽しみにしたいと思います♪



 秋の陶器市のお楽しみはクリスマス用の可愛い器にも出逢えること。
 モミの木の柄の器も見つけて嬉しくなったり
益子陶器市

 益子の陶器市は色々な場所でお洒落なランチも楽しめるの♪
 どこでお茶しようかな~ 何を食べようかな~なんて考えながら回るのも楽しいですよ~。
 ヒジノワ cafe&spaceやステキなお店もいっぱいでお茶タイムも楽しめそうね。

 そうそう~ 益子焼は作家さんによって本当に違って面白いの。
 最近流行の北欧の雰囲気のモノにも合うようなモダンな器もあるから探してみるのも楽しいわね。


 そしてなんといっても、器を作った作家さんと会話したりするのも楽しいし、
 陶器たちへの愛情を感じて・・・ さらに、器たちへの愛情が深まるね

 生活が豊かになって、もっと楽しくなるような感じ(o‘∀‘o)*:◦♪
 陶器市を楽しんできま~す


 2015 益子 秋の陶器市
 開催期間 10月31日(土) ~ 11月4日(水)
 益子町観光協会 HP http://www.mashiko-kankou.org/


 車の方は渋滞に巻き込まれないように行くなら、8時到着を目安くらいなのかな~。
 それでもやっぱり車はいっぱいなので、少し歩く場所だと空いているかも。
 有料 駐車場
 ・城内坂北町営駐車場 4ヶ所 (40台・150台・30台・50台)
 ・共販センター第2駐車場 500台 共販センター向かい高久工芸店から入って行きます。
 ・共販センター第3駐車場 450台
 ・共販センター第4駐車場 120台
 ・つかもと広場駐車場(ましこのマルシェ) 350台

 無料 駐車場  60台以上駐車場です。
 ・益子駅西駐車場 90台 2時過ぎに場所を移動した際、待たずに停めることが出来ました。
 ・つかもと本店 1000台 無料(期間中利用可能) 少し歩きますがすんなりとめた経験あり。
 ・益子駅西臨時駐車場 220台 無料 (10/31・11/1・11/3 期間中 休日のみ利用可能)
 ・益子町役場駐車場 250台
 ・益子町民会館駐車場 2ヶ所 (250台・50台)

 直行バス利用の場合
 JR宇都宮駅東口⇔益子  片道1150円
 運行日 10月31日(土) ・ 11月1日(日) ・ 11月3日(祝)
 運行時間 9時40分発(JR宇都宮駅東口)→10時40分着予定(城内坂交差点北)
        16時50分発(城内坂交差点北)→17時50分着予定(JR宇都宮駅東口)


 関連記事  益子の陶器市のアレコレ♪  陶器市のことや買ったものなど~。
         益子の街なかをぶらり♪  益子町のお店屋さんなどを紹介してます♪  
         益子町のたべもの屋さん♪  益子町やその近郊で食事したお店です。




 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています。 
 励みになりますので、ポチっとしていただけたら嬉しいです(o‘∀‘o)♪

    
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村 


 
益子陶器市2015で買ってきた器たち♪
益子の春の陶器市に行って・・・
たくさんの素敵な陶器たちに出逢えてとっても嬉しかった~

惹かれた器はいっぱいあったけど、今回うちに連れてきた器たちを紹介しますね♪


まずは… 吉澤奈保子さんのちょっと大きめのお皿。
お花の柄が浮き出たようになっていて、ホントめちゃめちゃ可愛くて一目惚れ
女性らしいふっくらとしたやさしい模様の器で、何度見てもウットリしちゃいます
益子陶器市で買ってきた器たち




東峯未央さんのお皿。
模様が繊細で惹かれたの~。 可愛くて気に入っています♪
さらにこちら運良く買えたB級品。  朝早く行って良かった~
益子陶器市で買ってきた器たち




牛窯さんの器たち。
なんでも益子のスターネットなどにも置いてあるそうです。
お茶碗は丸みを帯びたカタチと三角形のようなカタチがあって、三角形っぽい方を選んだよ。
これは実家の両親に選んだ器たちですが、喜んでくれたら嬉しいな~。
益子陶器市で買ってきた器たち




松永典子さんの小皿。
絵本に出てきそうなモチーフで、メルヘンチックな気分にさせてくれそうな器ちゃん。
笑顔を運んでくれそうな器なので、使う時が楽しみだわ♪
益子陶器市で買ってきた器たち




矢口窯の器。
カタチと色が気に入ったの。  ほっこりぽってとしたカタチで煮物を入れるのに良さそう~。
な~んとこの器 700円という掘り出しモノ。 
B級品も含まれているということなので、よく見ていい感じのモノ選ぶといいみたい♪  
陶喜屋広場広場近くの場所なのですが、ちょっと説明しにくい場所かも。
益子陶器市で買ってきた器たち




矢口窯の小物。
なんとこの小さな花瓶やおちょこは100円という安さ! まさしく戦利品といった感じだわ~! 
今日煮豆をいてれみたらイイ感じだったわ♪
益子陶器市で買ってきた器たち




豊田雅代さんのカップ♪
B級品をゲットして格安の1000円で買うことが出来て嬉しいわ
豊田さんの水色は… やさしい色で癒される感じが好きなのよね~。
この写真だとよく見えないのですが、アンティーク風の柄が入っています
益子陶器市で買ってきた器たち
現在、益子には250以上のの窯元があるそうで、作家さんによって作風も様々。
作家さんとの出逢いも器を選ぶのもとっても楽しくて、ホントに何度行ってもワクワクしちゃうの。

そして… 陶器市で出逢ったこの器たちは、
肌になじむような土の温かな質感がとってもいいの。

毎日の生活の中で、食べることは欠かせない大切なコト。
器はそんな毎日の食事を楽しくしてくれるよう。
 
我が家の仲間入りしたこの器たちを、愛情込めて大切に使っていきたいと思います


関連記事  益子の陶器市のアレコレ♪  陶器市のことや買ったものなど~。
        益子の街なかをぶらり♪   益子町のお店屋さんなどを紹介してます♪  
        益子町のたべもの屋さん♪  益子町やその近郊で食事したお店です。


最後まで読んでいただき有り難うございました
ランキングに参加しています
励みになっています♪ ポチっと、していただけたら嬉しいです

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村♪   
       
プロフィール

こほろ

Author:こほろ
栃木県を中心に素敵お店や癒されるような風景を巡っています。
よろしくお願いします♪

お散歩には、カメラのNikonD7000を連れて出掛けています。

こほろとは…
平安時代の擬音語で、コトンとかカタンとかという生活音と聞いて… なぜかずっと心に残っていた言葉なの。
生活の中のふと聞く音のように感じて…読んでもらえたら嬉しいです♪


平成25年「とちぎフードマイスター」取得。
栃木の食文化を楽しみながら勉強しています♪
iti-c1.jpg

最 新 記 事 だ よ ♪
月別アーカイブ
カ テ ゴ リ
コメントありがとうございます♪
リ ン ク
ブログランキング
ただ今、お休み中です~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ 
天 気 予 報♪

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。