<<09  2015,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
益子の陶器市で「陶知庵」ランチタイム♪
 益子の秋の陶器市にいってきました~。
 混んではいるけれど、やっぱり春の混雑まではいかない感じのよう。

 それでも駐車場には県外ナンバーも多くて陶器市の人気を実感しました。
 陶器市はとても楽しくていっぱい回ったので、レポは明日アップしま~す(o‘∀‘o)*:◦♪

 陶器市初日のこの日はなんと益子に6時半到着。
 という事で… お腹ペコペコ状態でお昼に向かったのは…
 碧い器と田舎料理の店「陶知庵」さんです。
陶知庵




    ここは陶器市期間中ものんびりと食事をできるので、疲れた足を休ませるにはいい感じ。
    お昼時間を過ぎて1時ちょっと前に行ってみると、2組待ち。
    お店の外にはいくつかこういう席があって、ここで待ちました~。
        陶知庵




 運よくすぐに座ることが出来てラッキーな感じだったかも。
 店内は昭和をイメージさせるレトロな雰囲気でした。

 さてと・・・ お昼はやっぱり「陶器市特別メニュー」にしようかな~~。
陶知庵




 陶知庵特製プレ-トランチはご飯は4種類から選べるのですが、すでに栗ご飯は完売。
 ごぼうご飯と唐揚げを選んでみました。
 けんちん汁も付いて、これで850円は安いわ~!
陶知庵




 唐揚げは熱々でカリカリ、サラダもお野菜がシャキシャキでとっても美味しかったわ。 
陶知庵




         ダンナサンは車の運転があるのでノンアルの泡ちゃんです。
        陶知庵




 ダイエット中だからご飯はいらないって単品の唐揚げにしたけど、ボリューム満点だわ(笑)
 私より早めに完食。 11月から本格的にダイエットするそうです(笑)。
陶知庵

 陶知庵がある敷地内には、レトロ雑貨屋さんがあったり。 
 タイムスリップするようなお店があって面白かったわ。
 
 ゆっくりお昼を食べてお腹も満たされてエネルギーチャージ~。 
 美味しかったです。 ごちそう様でした~。

 陶知庵
 住 所 栃木県芳賀郡益子町益子3053-2
 電 話 0285-72-2386



 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています。 
 励みになりますので、ポチっとしていただけたら嬉しいです(o‘∀‘o)♪

    
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村 


 
関連記事
スポンサーサイト
「益子 秋の陶器市 2015」の私の楽しみ方~♪
  いよいよ秋の益子焼陶器市が2015年10月31日~2015年11月4日に開催されますね。
  大好きな益子の陶器市。 
  私が事前に回りたい場所をリストアップしてまとめてみました。
       益子陶器市




    大好きな益子の陶器市なのでたっぷり楽しめるよう、効率的に回りたいですよね。
    そこでよく何時ころまで行った方がいい?と聞かれるのですが、
    その人それぞれ目的が違うので全く違うので何とも言えないけど・・・

    私は好きな作家さんのB級品も狙いたいので、7時には遅くとも到着予定です♪
     益子陶器市
      益子の陶器市でgetした我が家の可愛い白い器たちです。




   陶器市のポスターにもありましたが巡回バスもあるのよね。 (運賃は1回100円)
   期間中、20分間隔で巡回バスは主なスポットを回ってくれるからイイかも。
   益子駅から窯元「つかもと」までの距離は歩いて行くとなるとかなりあるの。
   片道は歩いて帰りに利用するのもいいかもね。
   運行日 10月31日(土)・11月1日(日)・11月3日(祝) 20分間隔で運行
   巡回バスルートはコチラ http://blog.mashiko-kankou.org/staff/?p=7593 
      益子陶器市
      我が家でよく使っている器たちです。




 今回の行って見ようと思っているのは…
 よしざわ窯 生活陶器「on the table」
 器は毎日の食卓でつかわれるのが一番!
 という想いで生活陶器「on the table」という名前になったというの。 ステキでしょ~

 出店場所は益子焼協同組合内の「くみあい広場」の右手一番奥とか。
 整理券(一家族につき1枚)を発行しての「30分入れ替え制」。とのこと。
 写真は「よしざわ窯」で買った器たちの一部です。 ほっこりしていて可愛いので大好きです♪
 追記:7:30から整理券が配布予定という事で、
     初日の6:30に到着したのですが、すでに70~80人程度並んでいました。ビックリ!!
     ちなみに11:00~の整理券をゲット。 
     近くにいた方と予定の130枚より少し多めに配布しいているかもね~と話しました。
     その方の話によると、7:30頃に来た方ももらえたらしいです。
     ただそうなると、夕方の時間に入れる整理券になっちゃうのかしらね。
     11月3日(火・祝)と4日(水)の販売は予定ないそうなので要注意ですよ。

益子陶器市
 よしざわ窯 生活陶器「on the table」HP http://yoshizawa-toki.com/   




 路地裏テント 城内坂のはにわ店さん裏側の小路から入って行きます。
 ここで毎回寄るのは、豊田雅代さんのテント。
 女性らしい繊細な模様が好きなのよね。  春はB級品もありました♪
益子陶器市
 豊田雅代さんのブログ「パーラー陶芸室」 http://toyomania0730.blog.fc2.com/




 路地裏テントでは東峯未央さんのテントも毎回寄るの。
 テント名「素子さん」は何人かの作家さんを出品しているけど今回そうかしら。春はB級品あります。
益子陶器市
 東峯未央さんのブログ巾着凡人http://omisocolb.exblog.jp/ 





       かまぐれの丘  かまぐれの丘公式ブログhttp://kamagure.jugem.jp/
       遺跡広場からかまぐれの丘に向かう階段から下りていくと、
       いつも人気の田崎太郎さんのテントに恒例のように行列があるの。
       益子の陶器市の人気テントでファンも多いのよね。
        火の玉発動機
    田崎太郎さんのブログ「土から生まれる」http://akinonohara.blog79.fc2.com/   
    これは去年の秋の陶器市の様子です。



 
 遺跡広場は必ず行きたい場所。
 遺跡広場公式ブログ http://dobinapple.web.fc2.com/rsg/ 
   ※分かりづらいのですが、青い画面の左上のアイコンから検索出来ますよ。


 小沢賢一さんのテントもコチラ。
 温もりのある木工の作品は惹かれて毎回立ち寄りたいテントだわ。
 追記: 初めての整理券ならぬ整理木を配布していました。 
      時間差で順次整理木を足すので、かなり混んでいますが買える感じでした。

益子陶器市
小沢さんのブログ「木工房PUU小沢賢一のブログ」 http://puuozawa.blog.fc2.com/
 


 中村かりんさんは春の陶器市のみ参加という事で、残念ながら秋は不参加とのこと。
 益子の土祭でお会いしてから益々ファンになっちゃたわ。
 とっても残念だけど、春の陶器市を楽しみにしましょう~。
 中村かりんのブログ 「かりんとカマキリ」http://karin321.blog28.fc2.com/

 石岡信之さんもどうやら秋の陶器市は出展しないよう。
 とても楽しみにしていたので残念だわ。


 山田雅子さんは秋は出展しないのかと調べて見たの。
 ブログを見ても、よくわからないからいつもあるテント付近を見てみようかな。
 山田雅子さんブログ「ma-do life」 http://masa20.exblog.jp/
   追記 今日ステキなコメントを頂いて山田雅子さんの情報を教えていただいたの。
       残念ながら山田雅子さんは今年の春の出展で最後だったそう。
       とても残念だけど、また新しい作家さんとの出逢いを楽しみにしたいと思います♪



 秋の陶器市のお楽しみはクリスマス用の可愛い器にも出逢えること。
 モミの木の柄の器も見つけて嬉しくなったり
益子陶器市

 益子の陶器市は色々な場所でお洒落なランチも楽しめるの♪
 どこでお茶しようかな~ 何を食べようかな~なんて考えながら回るのも楽しいですよ~。
 ヒジノワ cafe&spaceやステキなお店もいっぱいでお茶タイムも楽しめそうね。

 そうそう~ 益子焼は作家さんによって本当に違って面白いの。
 最近流行の北欧の雰囲気のモノにも合うようなモダンな器もあるから探してみるのも楽しいわね。


 そしてなんといっても、器を作った作家さんと会話したりするのも楽しいし、
 陶器たちへの愛情を感じて・・・ さらに、器たちへの愛情が深まるね

 生活が豊かになって、もっと楽しくなるような感じ(o‘∀‘o)*:◦♪
 陶器市を楽しんできま~す


 2015 益子 秋の陶器市
 開催期間 10月31日(土) ~ 11月4日(水)
 益子町観光協会 HP http://www.mashiko-kankou.org/


 車の方は渋滞に巻き込まれないように行くなら、8時到着を目安くらいなのかな~。
 それでもやっぱり車はいっぱいなので、少し歩く場所だと空いているかも。
 有料 駐車場
 ・城内坂北町営駐車場 4ヶ所 (40台・150台・30台・50台)
 ・共販センター第2駐車場 500台 共販センター向かい高久工芸店から入って行きます。
 ・共販センター第3駐車場 450台
 ・共販センター第4駐車場 120台
 ・つかもと広場駐車場(ましこのマルシェ) 350台

 無料 駐車場  60台以上駐車場です。
 ・益子駅西駐車場 90台 2時過ぎに場所を移動した際、待たずに停めることが出来ました。
 ・つかもと本店 1000台 無料(期間中利用可能) 少し歩きますがすんなりとめた経験あり。
 ・益子駅西臨時駐車場 220台 無料 (10/31・11/1・11/3 期間中 休日のみ利用可能)
 ・益子町役場駐車場 250台
 ・益子町民会館駐車場 2ヶ所 (250台・50台)

 直行バス利用の場合
 JR宇都宮駅東口⇔益子  片道1150円
 運行日 10月31日(土) ・ 11月1日(日) ・ 11月3日(祝)
 運行時間 9時40分発(JR宇都宮駅東口)→10時40分着予定(城内坂交差点北)
        16時50分発(城内坂交差点北)→17時50分着予定(JR宇都宮駅東口)


 関連記事  益子の陶器市のアレコレ♪  陶器市のことや買ったものなど~。
         益子の街なかをぶらり♪  益子町のお店屋さんなどを紹介してます♪  
         益子町のたべもの屋さん♪  益子町やその近郊で食事したお店です。




 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています。 
 励みになりますので、ポチっとしていただけたら嬉しいです(o‘∀‘o)♪

    
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村 


 
関連記事
日光市霧降高原 秋のキスゲ平園地
    日光市霧降高原キスゲ平園地は、
    赤薙山の中腹にある標高1,300m~1,600mにかけて広がる高原。
    5月~6月にかけてはカタクリやツツジ類など、
    100種類以上の花を楽しむことが出来る場所なの。

    春と冬には訪れたことがあるけれど…
    秋の季節はまだ訪れたことがなかったので、せっかく日光まで行ったので寄って見る事に。
 
    この日は多くの散策グループの方たちが来ていました。 
    遠方からのグループの方たちもいて、爽やかな風の冷たさを体感して喜んでいたわ♪
       日光市霧降高原 キスゲ平園地




 日曜日は晴れていたけれどとても風が強かったの。
 草が風で揺れる様子はまるで海辺の波のよう。 美しい風の流れが見えるようでした!
日光市霧降高原 キスゲ平園地




      ここには「ナニコレ珍百景」でも紹介された天空回廊という1,445段の階段があるの。
      この長い階段を登って上まで行けるのですが、これがなかなかハード。
      ゆっくり眺望や草花を楽しみながら上がって行くといいみたい~。
         日光市霧降高原 キスゲ平園地




 毎年6月頃にこの斜面に咲くニッコウキスゲは素晴らしいの。
 山地や高山の草原などに群生する多年草で、
 日光に多く咲くことからニッコウキスゲという名前で呼ばれてるそう。
日光市霧降高原 キスゲ平園地




 園内の階段を使わずに、遊歩道のみを利用して中腹まで行くことが出来るの。
 このグループは階段は遊歩道のコースを散策しているよう~。
日光市霧降高原 キスゲ平園地



   
 霧降高原というとキスゲが咲く季節が観光の方が多いのかと思っていたけれど、
 この季節もたくさんの方が来ていて駐車場はいっぱいです。  写真左側です。     
日光市霧降高原 キスゲ平園地




 ここ見えるのは…  日光というと湖だと思ってしまいますがダムですよ。
日光市霧降高原 キスゲ平園地




 遠くの山並みを撮ったら、真ん中が円を描くように明るいの。
 特に何もしていませんがこの1枚だけこんな感じに。 気に入っています♪
日光市霧降高原 キスゲ平園地

 標高1,300m~1,600mのキスゲ平園地の気温は、
 関東地方の平地の気温と比べて8℃~10℃低いそう。 寒さ対策が必要ですよ。
 
 素晴らしい風景を見ながら、
 一足早い季節を堪能することが出来てみんな楽しそうだったのが印象的だったわ。
 
 そうそう、最近キツネもここを散策したらしく… 写真が掲示されていました~!

 冬の季節はスノーシュー無料で貸し出しているそうで日光の冬も体感できるそう。
 体感したい方は是非~♪
 
 日光市霧降高原 キスゲ平園地
 住 所 栃木県日光市所野1531
 電 話 0288-53-5337
 日光市霧降高原 キスゲ平園地HP http://www.kirifuri-kogen.jp/index.html

 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています
 
 励みになりますので、
 ポチっとしていただけたら嬉しいです

  
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村♪
   
        
関連記事
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉
 鬼怒川の上流に位置する瀬戸合峡は、凝灰岩が浸食されることによって生まれた峡谷で、
 深度100mにも及ぶ切り立った岸壁が約2kmにわたり広がっている。という事で…
 観光好きのダンナサンが見てみたいとか(笑)

 調べて見ると、峡谷内にある川俣ダムもあるそうでなんだか面白そう。
 
 ナビの案内で向かう途中、川俣ダム正面の岸壁に架けられた吊橋が見えてきました。
 山に雲の影が入って、この時スポットライトのように吊り橋を照らすよう~。
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 さらに進むと、見晴茶屋に到着。 
 ここに面白いお店発見!クマの串焼きを売っているの! スゴイでしょ?

 日曜日は晴れていたけれど、風が強くて大きな雲が流れが速いコト速いコト~。
 この場所から歩いてもいけるけど、ちょっときついので近くまで車で移動することに。
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 瀬戸合峡近くの遊歩道駐車場に車を停めて、ここをくぐって歩いて向かうことに。
戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




      川俣ダムまでの道のりは思っていたよりも距離があったのですが、
      下りが多かったのであまりきつくなかった感じ。
      川俣ダムか見た吊橋「渡らっしゃい吊橋」付近から鐘の鳴る音が聞こえてきました。
       瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 ダムを見下ろすと2ヶ所からなんと放水中~! さらに虹が見え隠れ 美しいわ!
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




        この日は雲が多い上流れが速くて、光が射しこむと虹が見えてくるの!
        角度によって虹が1本だったり2本だったり。 とても綺麗でした!
        瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 せっかくここまで来たから吊橋「渡らっしゃい吊橋」まで歩くことに。
 この道のりが結構アップダウンがあってハード。 途中息も上がってしまいました!
 ようやく「天使の鐘」まで到着。 ダムから聞こえたのはここの鐘だったのね。
 私も鳴らしてみたら、予想以上に鐘の音が反響して驚きまた!
戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 吊橋からのダム側の景色はこちら。 
 とにかくこの日は風が強くて吊り橋が揺れて、本気で怖かったです(笑)
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 吊橋からの切り立った岸壁側の景色はこちら。 
 眺望は絶景で、断崖を真近の感じることが出来て素晴らしかったです。
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




         川俣ダムまで戻った頃、下から吹きあげる風が強く吹いてきたの。
         そしたらダムの下から舞い上がるように落ち葉が踊り出したよう~。
         風が強かったけど、美しい光景に風が収まるまで見ていました。
        瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉




 雲がまるで生きているようにカタチを変えながら流れていく様子はすごかった~。 
瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖の紅葉

 紅葉の名所としても知られ「とちぎの景勝100選」に選ばれているこの場所。
 「切り立った岸壁が織りなす峡谷美」という言葉通りの風景だったわ。

 日光は名所が多いから、観光のお客さんは他に比べて少ないけれど素晴らしい場所でした。
 さらに紅葉の時期を迎え素晴らしい絶景に出逢えて感激!

 これから紅葉が進んだらもっとすごいかも。おススメのスポットです♪
 

 瀬戸合峡と川俣ダム・川俣湖
 住 所 栃木県日光市川俣


 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています
 
 励みになりますので、
 ポチっとしていただけたら嬉しいです

  
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村♪
   
        
関連記事
「食卓のしつらえ」を楽しむ時間。
 週末、枝豆収穫(黒豆大豆)と大根間引き(長大根・丸大根)をして、
 新鮮野菜がたくさんの我が家。

 特に葉付き大根がいっぱいです♪
枝豆収穫・大根間引き




 間引いた大根の葉っぱは若くてまだきみどり色で美味しそうなの。
 たくさんあるので、洗って水にさらしたらとっても元気な感じに。
 このざるに4つ分はまだありますよ(笑)
 今日はとてもお天気で窓からの光が眩しいくらい。 という事で、お野菜も光っているようでしょ(笑)
おうち時間
    



   まずは常備菜つくり。 
   ひき肉をごま油炒めて、その後刻んだ大根の葉上のざる1つ分を炒めます。
   刻んだ生姜を少々、砂糖・醤油・みりん・酒・万能調味料炒めて絡めます。
   最後にゴマをまぶして出来上がり~~。
  おうち時間




 やっぱり葉が若いせいか、甘味があってとっても美味しかったわ。
おうち時間




      前回の収穫したさつまいもはこれで最後。 土を落として洗ったらキレイな紫色ね♪
         おうち時間




 三時のお茶タイムにさつまいもの簡単カリカリかりんとうを作って一緒に食べました。
おうち時間




 葉っぱ付きの大根は、冷蔵庫に入らないのですべて葉を切り落として洗ったの。
 本当に可愛いサイズなので記念写真を撮ってみました(笑)  
おうち時間




 やっぱり生でも食べてみたい! と、すりおろしてみました。 
 品種のせいもあるのかもしれないけど、種から育てた大根… のせいか…
 とっても美味しかったわ!  しかも、おろしただけの超簡単な一品で嬉しいわ。
おうち時間




 枝豆は茶豆のような見た目。 甘くてとってもとっても美味しいの
 大平の枝豆は美味しいと聞いたけど、ぷっくりしていて大きいし本当に美味しいわ!
 この品種は畑にそのままにしておくと黒豆になるので、まだまだ楽しみは続きそう。
おうち時間

 若い時はあまり意識していなかった「食」のコト。
 家族のカラダの事考えると、食べ物はとっても大切だと意識するように。
 
 野菜はなるべくたくさんの種類を食卓に出せるように考えたり。
 野菜の種類が多いと、気が付けば食卓が彩が良いことに気が付きました。

 日々の生活の中で、食べる時間はやっぱり楽しいもの。
 目で見ても楽しめるように、簡単に出来る常備菜を何種類か作っています。
 簡単に… コレが案外重要~(笑) 
 
 大根の葉はまだまだあるから、今度は何を作ろうかな~♪


 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています
 
 励みになりますので、
 ポチっとしていただけたら嬉しいです

  
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村♪
   
       
関連記事
プロフィール

こほろ

Author:こほろ
栃木県を中心に素敵お店や癒されるような風景を巡っています。
よろしくお願いします♪

お散歩には、カメラのNikonD7000を連れて出掛けています。

こほろとは…
平安時代の擬音語で、コトンとかカタンとかという生活音と聞いて… なぜかずっと心に残っていた言葉なの。
生活の中のふと聞く音のように感じて…読んでもらえたら嬉しいです♪


平成25年「とちぎフードマイスター」取得。
栃木の食文化を楽しみながら勉強しています♪
iti-c1.jpg

最 新 記 事 だ よ ♪
月別アーカイブ
カ テ ゴ リ
コメントありがとうございます♪
リ ン ク
ブログランキング
ただ今、お休み中です~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ 
天 気 予 報♪

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。