<<11  2015,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笊蕎麦 ふくや 年越し蕎麦を食べに♪
 今年ももう数時間で終わってしまいますね。
 
 今年の締めくくりに宇都宮で美味しいお蕎麦屋さんで食べようと訪れたのは…
 去年に引き続き今年も宇都宮市役所近くの名店「笊蕎麦 ふくや」さんです。

 当然ですが… 12月31日のお昼ごろは行列になっていました。
 年越しそばを食べようと思うの世代は年齢層が高いと思っていたけれど、
 今年も若いカップルや友達同士など、若い子たちにも多いよう。
 年越し蕎麦を食べるという習慣が、若い人たちにも根付いていて嬉しいわね♪

 この写真は食後。 お蕎麦は完売してもう並んでいなかったのでパチリ。 
ふくや




 店内老舗のお蕎麦屋さんという雰囲気にジャズが流れています♪
 さすがジャズの街宇都宮にふさわしいお蕎麦屋さんだね。

 メニューはシンプル。  さて、何にしようかしら~。
ふくや




 
 席は去年と同じカウンター席。
 カウンターには懐かしいルービックキューブが2つ。 待つ間息子が手に取って回し始めました(笑)
 すると、隣の席の若いカップルの男の子もルービックキューブを手にして回し始めたの。懐かしい?

 さて、息子が選んだ「鴨汁蕎麦」 美味しいそうね~。 ちなみに娘はバイトで欠席~
ふくや




 ダンナサンと、私が選んだ「ざる蕎麦」と「舞茸天ぷら」です。
ふくや




 天ぷらはサクサクで美味しいの。 
 以前食べたとき天つゆがなかったように思ったけど変わったのかしら? 嬉しいわ! 
ふくや

 蕎麦つゆは醤油に甘露醤油を加え二年物の本鰹に椎茸や昆布を合わせたつゆ。
 濃い目のつゆと自家製粉手打ち蕎麦がとっても合っていてとっても美味しいわ~~

 蕎麦湯は濃厚でアツアツ。 〆まで満足です~!

 今年を締めくくるお蕎麦が美味しいお蕎麦でとっても満足でした。
 とっても美味しかったです! ごちそう様でした。


 笊蕎麦 ふくや
 住 所 栃木県宇都宮市一条1-6-5  電 話 028-638-0298
 休業日 火曜日   駐車場 なし


               *  *  *  *  *  *  *  *  *


 今年一年、ブログに遊びに来ていただいて有難うございました。  
 ブログを通してたくさんの出逢いがあり、今年もいろんな事も体験することも出来ました。
 本当に本当に有難うございました。

 カメラは… まだまだ苦戦すること多いのですが、
 風のささやきや季節の香りを感じるような… 
 そんな雰囲気が伝わるような写真が撮れれば嬉しいな…  と、思っています。

 拙いブログですが、来年も見に来ていただければ嬉しいです。 

 今年もいよいよ終わりですね。
 みなさんよいお年を~~(o‘∀‘o)*:◦♪


 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています。 
 励みになりますので、ポチっとしていただけたら嬉しいです(o‘∀‘o)♪

    
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村 

 

関連記事
スポンサーサイト
真岡市 五行川の白鳥に逢いに♪
 今年最後に、行きたかった場所に行ってきました。
 それは真岡の五行川です。 ここの白鳥さんたちに逢いたかったの。

 いたいた~。
 工事をしているから今年は去年とは少し違った場所にいました~。

 時間は3時過ぎ。 太陽が射していい色になってきましたよ。
五行川の白鳥




 ちょうどいるも来ている方が到着。 その人がわかるのか急いで移動中のよう。
五行川の白鳥




 白鳥の羽に光が射して肉眼では、羽が透けるようできれいだったわ~~。
五行川の白鳥




 気が付けば、私の脇にセキレイさん。  夕日があたって可愛いわね。
五行川の白鳥




 また、一斉移動開始~! 
 慌ててカメラを向けるけど、焦ってシャッターがタイミングよく切れないわ。
五行川の白鳥




 羽を大きく広げて私に前を通過。 本当に美しくて感激だわ~!
五行川の白鳥




 それにしても美しい白鳥さんたちだわ~と思っていたら・・・
 「この時間の白鳥が一番綺麗だよ。」と、常連さん。 
五行川の白鳥




 この幼鳥と大人の白鳥さんたちは、
 みんなと離れてこのグループだけで一緒に行動しているよう。 家族なのかな?
五行川の白鳥




 よく見ていたら幼鳥も力強く羽を広げて、水しぶきを高く上げていました。
五行川の白鳥




 4時半頃になると空が赤くなってきて川も静かになってきたわね。
五行川の白鳥

 
 五行川の水は綺麗だから、白鳥たちにとっても良い環境かも。
 私たちひとりひとりが環境が保つように見守っていきたいですね。

 それにしても、今年最後に美しい五行川の白鳥は見ることができて良かったわ。
 来年もまた穏やかな五行川に白鳥たちを見に行きたいな~。


 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています。 
 励みになりますので、ポチっとしていただけたら嬉しいです(o‘∀‘o)♪

    
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村 

 
関連記事
年の暮を感じる時間。
 あといくつ寝るとお正月~♪
 なんて最近の子供たちは歌っているかどうかわからないけれど、もうすぐお正月ですね(笑)

 今年は大根やじゃがいもやサツマイモを育てたので、
 よくこの野菜は食卓に登場しましたが、大根も残り1本となりました。
 ということで、大根の葉と豚の挽肉で常備菜をよく作りましたがこれで最後ね。
おうち




        今年はウメツルモドキをたくさん頂いたの。
        とっても嬉しくなって部屋のあちこちに飾っています。
        お正月用のリースは去年の実を外して新しく付け替えて可愛らしく飾り付け。
        写真の感じより実際は少し大きめなので見栄えがします♪
         おうち




 ウメツルモドキのツルでリースを作ってみました。  赤い実が可愛いわね♪
おうち




        聖護院大根で千枚漬けを、長大根でハリハリ漬けを作ってみました。
        夕方逆光で撮ったら、お部屋全体がセピアな感じに~♪
        おうち




 千枚漬はいつもはもっと昆布を入れてるのですが、
 お正月用の千枚漬けは白く美しい仕上げたいので、ちょっぴり控えめにしてみましたよ。
 ハリハリ漬けはあと2日くらいで食べごろかな。 楽しみ~。
おうち




   黒豆は収穫から10日経ったら、殻が乾燥して左上の写真のようになりました。
   形もよく出来のいい黒豆は煮豆用。 それ以外は黒豆茶用に分けてみました。

   黒豆茶の作り方はいろいろあると思いますが、私はこの作り方。
   黒豆をやさしく数回洗ってきれいな水に1時間ほど浸します。
   次に水を切ってフライパンで乾煎りします。 
   そのあとお皿にキッチンペーパーを敷いて黒豆を並べてレンジ3分チン~。
   乾煎りをフライパンだけでやってしまうと焦がす心配もありますがこのやり方なら焦がす心配なし!
  おうち




 黒豆茶用の黒豆の出来上がり~。
 保温性のある水筒に黒豆入れて10分くらいで美味しい黒豆茶になりますが、
 20分もすれば、コクのある甘くて黒豆茶になってとても美味しいです~~(笑)
おうち




 先日試作でくるみ入り田作り風黒豆を作ってみました。
 初挑戦でしたが、クルミの食感や香ばしさと黒豆の相性も良くてなかなか美味しかったわ。
おうち

 今日は朝からお正月用の黒豆を煮ています。 
 今も弱火でコトコト~。  宝石のように美しい黒豆に仕上がるかしら~ 楽しみ♪


 一日必ず2度は飲んでいる黒豆茶。 ハマってます! 
 美味しいだけじゃなくて効能がたくさんあって飲み続けると効果がありそう。
 血液サラサラだけじゃなくて美肌効果に老化防止にボケ予防まで驚くべき効能~!

 年明けには効果が表れて、きっときっと違いが分かる感じかもよ(笑) 夢を語るのは今のうち?
 


 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています。 
 励みになりますので、ポチっとしていただけたら嬉しいです(o‘∀‘o)♪

    
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村 

        
関連記事
料亭 明治屋 日本料理会席で親睦会♪
 写真クラブが10月に創設され新しいメンバーの方たちで親睦会をすることに。
 
 ゆっくり話せるお店ということで12月中旬にメンバーといったのは、
 全室床の間付きの京風個室ごゆっくり過ごせそうな料亭 明治屋さん。

 旬の素材を盛り込んだ本格日本料理を食べられるというので楽しみね。
明治屋




 2,000円から500円刻みであるという会席料理ですが、
 今回は初めての親睦会ということで桜の3,000円 のお料理にすることに。
明治屋




 普段はランチは1000円前後なので、
 たまにこういう機会がないと,なかなか料亭は行かないので初めての明治屋さんです!
明治屋




 お料理はできた順に出てくる「会席くずし」。食事の進み具合をみてお料理が運ばれてきます。
明治屋




 お刺身も季節を感じる器に盛り付けられて、見た目もとても美しいわね。
明治屋




 12月は日光の星空撮影会でしたが、予定が合わず撮影会は参加できませんでしたが、
 参加されたみんなの話を聞いていたら私まで参加した気分になってきたわ(笑)
明治屋




       今回の参加は9名。 おいしいお料理を囲みながら会話も弾んでいるようね。
       お店のお部屋が全てが個室なのでゆっくりお話し出来る雰囲気でよかったわ。
         明治屋




 話していたらうっかり梅ゼリーと撮り忘れ~(笑)
 梅ゼリーの後にはご飯とお味噌汁にお新香が登場~。 ボリューム満点です!
明治屋




        〆はお抹茶とくずきり。 つるるんとのど越しも良いしとっても美味しかったわ。
         明治屋

 創業明治38年のということで宇都宮ではなじみのある料亭という明治屋さん。
 オレンジ色というか朱色の建物もそうですが、
 お店の中に入ると絨毯が敷かれた廊下にソファがあり昭和初期にタイムスリップしたよう。

 
 車でいった方たちはお店の前に車番の方が運転を代わって駐車場に止めてくださって、
 お店を出た時にも、車番の方が玄関まで車を運んでくれていました。

 元気に自転車で行った私はなんだか場違いのような感じでハッとしましたが、
 笑顔で対応してくださって嬉しかったです(笑)
 


 料亭 明治屋
 住 所 栃木県宇都宮市桜5-1-3
 電 話 028-635-3119
 料亭 明治屋 http://www.ryoutei-meijiya.jp/


 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています。 
 励みになりますので、ポチっとしていただけたら嬉しいです(o‘∀‘o)♪

    
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村 

       
関連記事
松屋のいちご大福 発売開始~♪
 今年も松屋の苺大福の季節がやってきました!
 今シーズンは12月26日(土)販売開始ということで、行ってきました~。

松屋 苺大福




     9時から販売開始ですが、人気の苺大福とあって待ちに待ったファンはたくさんいるのね。
     開店の時間には50人以上の人が並んでいました~!
        松屋 苺大福



     一人3箱まで250箱限定… ということは、みんな2・3箱買うとあっという間に完売ね~。
        松屋 苺大福




 お祝いごとのようにめでたい紅白の色がなんだか福が舞い込んできそうね。
 今回は我が家は苺大福1箱と苺白玉ぜんざいを買いました
松屋 苺大福




 栃木の代表する苺「とちおとめ」を使用している大福は、
 酸味と甘みのバランスが絶妙でとっても美味しいの~~~!
松屋 苺大福




 自家製黒豆茶を淹れて、午後のティータイムに苺大福を食べました。
松屋 苺大福




 こちらも12月26日販売開始だった、苺白玉ぜんざい。  390円
 2段になっていて、餡と苺や白玉が混じりあらないように工夫されています。
 なので、食べたときに苺がとてもフレッシュな状態でおいしかったです。
松屋 苺大福

 松 屋 
 住 所 栃木県下都賀郡壬生町安塚2284-1
 電 話 0282-86-0051
 営業時間 9:00~17:30
 松屋 HP http://saifuuka-matsuya.com/


 
 12月に入ってびっくりするほど慌ただしい我が家ですが、
 甘いものを食べてほっと一息するひとときに癒されてまた頑張っている感じ。

 今年は父の入院や母の病気や子供のことも重なり、目まぐるしい1年でしたが、
 そんな1年が終わろうとしていると思うと心が熱くなる感じです。

 
 毎日が忙しくて大切なことを見落としてしまったことも。
 そんな時だからこそ、自分らしさを保って過ごすことの大切さを知りました。
 そして、リラックスできる空間で美味しいモノを食べる。これも大切な時間。
 

 心の元気の源って身近な暮らしの中にあったことを気が付いたり…

 さあ~ 今年も残すところあとわずか。
 自分らしく自然体で過ごそうと思います。


 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています。 
 励みになりますので、ポチっとしていただけたら嬉しいです(o‘∀‘o)♪

    
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村 

        
関連記事
プロフィール

こほろ

Author:こほろ
栃木県を中心に素敵お店や癒されるような風景を巡っています。
よろしくお願いします♪

お散歩には、カメラのNikonD7000を連れて出掛けています。

こほろとは…
平安時代の擬音語で、コトンとかカタンとかという生活音と聞いて… なぜかずっと心に残っていた言葉なの。
生活の中のふと聞く音のように感じて…読んでもらえたら嬉しいです♪


平成25年「とちぎフードマイスター」取得。
栃木の食文化を楽しみながら勉強しています♪
iti-c1.jpg

最 新 記 事 だ よ ♪
月別アーカイブ
カ テ ゴ リ
コメントありがとうございます♪
リ ン ク
ブログランキング
ただ今、お休み中です~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ 
天 気 予 報♪

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。