<<06  2017,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「野州麻紙工房」で麻紙漉き体験♪
 この日の最終目的地野州麻紙工房に。

 敷地にはcafeぎゃらりー納屋があって去年の夏に食事をしたお店。
 cafeぎゃらりー納屋は古い家屋を手直した手作りカフェでとっても素敵なの。食事はこんな感じ

 麻の空間が心地よくて美味しいCoffeeだったわ。
野州麻紙




     今回は紙すき体験をしようと向かったのは野州麻紙工房です。
     こちらは、栽培から収穫・紙漉き加工までの行っているというので、
     去年の夏友達と麻の収穫を撮りにここに来たの。収穫の頃の様子はコチラ
  
     さぁ~ エンジェルトランペットの花が咲く脇の玄関から入って行きますよ。          
        野州麻紙




 昔からより用いられてきた麻を原料とした紙。
 今は麻の紙は日常ではあまり使うことはなくなったので紙すき体験は貴重かも。

 まずは麻の繊維を冷たい水に溶かしていきます。
 手の指を広げて溶かしていくのですが、
 この後私もやってみましたが、水は冷たく指が少し痛くなる感じを体感~。
麻紙 




 まずは木枠に繊維を取って紙を漉いていきます。 
 そのまま水を流して紙の繊維を残します。
 その後の二度目の紙すきが難しいの。
 一度目にすいた紙がめくれないように90度に木枠を水に入れて手前に引くのですが…
 私も少し捲れてしまいましたが何とかそれなりに戻って、なかったことに(笑)
野州麻紙工房




 色の入った麻の繊維が3色用意されていて、お好みで漉いた紙の上にのせていきます。
麻紙 野州麻紙工房




 まずは先生に手本を見せていただきます。
 なんとここでは色だけではなく立体的にも作れるというの。 
 稲穂や麻などをのせて立体的に紙を作るなんてびっくりしっちゃったわ!
野州麻紙工房




 という事で稲の穂を使って出来たのがコチラ。  立体的でしょ? 左が私が作った紙です。
麻紙 野州麻紙工房




         その後上から水をボタボタとたらすと、
         表面がより凹凸が出て、シェードなどにすると光の漏れ方が違うそう。
        麻紙 野州麻紙工房
        紙すきも… 器用じゃない私でも簡単に体験出来て面白かったわ~。
        出来上がったモノを乾かして2.3日後に発送してくれるそう。
        どんな風合いに出来上がるのか、待っている間も楽しみね♪





 野州麻紙工房さんの隣には天然酵母のパン屋さん「ぱんとまいむ」があるの。
 体験後、せっかくだから家族にお土産をと中に入ってみることに。 
麻紙 野州麻紙工房




 中に入ると、すでに夕方なのでパンの種類は少なくなっていたけれど…
 気になるパンもあっていくつかお土産に買ってみました♪
麻紙 野州麻紙工房




 買ってきたパンを食べようとテーブルに出したら、朝の光がカーテン越しに射してきたわ。
 どれも美味しかったけど特にぶどうパンの中に入っているぶどうの量に感激!
 ふわふわの生地にたくさんのぶどう。 とっても美味しかったです♪
麻紙 野州麻紙工房

 日本では、古来から大麻は神聖なものとして扱われ、
 縄文時代以前の古代より大麻を栽培し、
 生活に密着した植物として様々なものに活用されてきたとか。

 去年麻の収穫や加工する作業を撮らせていただいて、
 日本の麻は今も尚ここ鹿沼に根付いていると知りました!

 今回はその野州麻紙を触れられるみんなで体験で楽しかったです。
 お世話になり有難うございました~
 

 野州麻紙工房
 住 所 栃木県鹿沼市下永野600-1 
 電 話 0289-84-8511
 公式URL http://freett.com/mashikoubou/index.html


 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています
 
 励みになりますので、
 ポチっとしていただけたら嬉しいです

  
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
  にほんブログ村

     
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさんへ
こんばんは。

> 素敵な体験ができましたね。
本当に素敵な体験ができました♪
キッカケというは大切で、
やってみたいな。
というキモチがあってもなかなかひとりだと実行に移せませんが、
みんなでだと気軽に出来るのだと思いました。

> 作品、ぜひ見せてくださいね!
はい。 喜んで♪
プロフィール

こほろ

Author:こほろ
栃木県を中心に素敵お店や癒されるような風景を巡っています。
よろしくお願いします♪

お散歩には、カメラのNikonD7000を連れて出掛けています。

こほろとは…
平安時代の擬音語で、コトンとかカタンとかという生活音と聞いて… なぜかずっと心に残っていた言葉なの。
生活の中のふと聞く音のように感じて…読んでもらえたら嬉しいです♪


平成25年「とちぎフードマイスター」取得。
栃木の食文化を楽しみながら勉強しています♪
iti-c1.jpg

最 新 記 事 だ よ ♪
月別アーカイブ
カ テ ゴ リ
コメントありがとうございます♪
リ ン ク
ブログランキング
ただ今、お休み中です~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ 
天 気 予 報♪

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。