<<06  2017,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
那須塩原「紅の吊橋(くれないのつりばし)」の紅葉♪
 久々に那須塩原の「こばや食堂」でスープ焼そばを食べたいと那須塩原へ。
 
 こばや食堂からも近い「塩原もの語り館」の裏手にある箒川にかかる吊橋。
 平成15年に完成した紅の吊橋(くれないのつりばし)に立ち寄ってみました。
紅の吊り橋




 駐車場に車を停めて箒川に着くとなんと柵には大根がかけられていたの。
 なんと偶然にも那須塩原市では、
 街灯や橋の欄干に大根をぶら下げるその名も「大根ぶらさげ祭り」を開催していたの。
 大根はあの有名な「塩原高原大根」。  大根たちのお出迎えってステキだわ!
紅の吊橋




 さぁ~「紅の吊橋(くれないのつりばし)」を渡ってみようかな! もみじが美しかったわ。
紅の吊橋




      橋の右手には川に下りれる場所があったり、公共露天風呂「もみじの湯」もあるの。
         紅の吊橋




 橋の左手には釣り堀もあってそこまで歩いて行けるといので行ってみることに♪
 あの釣り堀前にある橋も渡ってみたいわ~~。
紅の吊橋




 釣り堀を通過しあの橋を渡ってからよく見ると、2本の長い大きな木で出来ているの!
 みどりのフェンスもいい感じ。 こういう橋好きかも(笑)
紅の吊橋




 この橋から紅の吊り橋を見てみると、川がキラキラしていてとてもキレイだったわ。
紅の吊橋




 見上げれば木々は紅葉はこれから本格的な見頃を迎える感じね。
紅の吊橋




 「塩原高原大根キャンペーン」ということで・・・
 訪れた11月3日は紅葉といっしょに美味しい大根を味わってもらおうと、
 地元の人々が大根汁などを無料で振るまったり、塩原高原大根の無料配布もあるそう。
 配布は11:00~といことだったけど、こばや食堂はに向かうので断念。
紅の吊橋
 塩原大根は…
 標高が高く涼しい塩原は夜と昼の寒暖の差が大きいそう。
 この気候の中で育まれる塩原の代表的な野菜が「塩原高原大根」だそう。
 秋からの大根は寒さから身を守るために糖分を蓄える為に甘くなるそうで特に美味しいらしの。
 
 こばや食堂から日光に向かう道では塩原高原大根が売っていたの。
 見たらなんと1本500円。 それでもお客さんがいっぱい。 
 人気の高級大根だったのね! 一度食べてみたいわ


 そうそう~ 紅の吊橋は全長52.5mの吊橋で・・・
 周辺には渓流を楽しむことができる約900mの遊歩道もあって気軽に散策を楽しめる感じ。
 紅葉はこれからさらに鮮やかになって見頃になるわね。 
 是非一度行って見てはいかが~。


 紅の吊橋 (くれないのつりばし)
 住 所 那須塩原市塩原字古町


 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています
 
 励みになりますので、
 ポチっとしていただけたら嬉しいです

  
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村♪
                
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

こほろ

Author:こほろ
栃木県を中心に素敵お店や癒されるような風景を巡っています。
よろしくお願いします♪

お散歩には、カメラのNikonD7000を連れて出掛けています。

こほろとは…
平安時代の擬音語で、コトンとかカタンとかという生活音と聞いて… なぜかずっと心に残っていた言葉なの。
生活の中のふと聞く音のように感じて…読んでもらえたら嬉しいです♪


平成25年「とちぎフードマイスター」取得。
栃木の食文化を楽しみながら勉強しています♪
iti-c1.jpg

最 新 記 事 だ よ ♪
月別アーカイブ
カ テ ゴ リ
コメントありがとうございます♪
リ ン ク
ブログランキング
ただ今、お休み中です~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ 
天 気 予 報♪

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。