<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
那須町芦野の老舗「うなぎの丁子屋」さん♪
 多くの史跡が残る那須町芦野地区にある鰻の老舗うなぎの丁子屋さん。
 江戸時代初期の創業当時からつぎ足して使っている秘伝のタレ。
 炭火で焼いたうなぎがとても美味しいと聞いて先月行ってきました。

 場所は那須高原リゾート街から少し離れたのどかな田園風景が広がる静かな芦野地区です。
丁子屋




          ふと見ると… 玄関の左手から何やら炎が見えたの。
          近くに寄ってみると店主さんが手順良くうなぎを焼いていましたよ~。
         丁子屋



 店主さんに写真とってもいいですか?と聞いたら、笑顔でイイよ~ということで…
 美味しそうなうなぎが炭火で焼かれているところをパチリ~。
 美味しい匂いが届けられないのは残念です~~丁子屋




     昔は旅館ということで「蔵座敷」と呼ばれる部屋が今も残っているそう。
     昼夜各1組限定出そうですが、事前に予約をすれば蔵座敷で食事ができるそう。
    
     それでは中に入りましょうか~。
      丁子屋




 この日は満席でこの写真は座られて方がお帰りになったところでパチリ。
 予約もいっぱいのようでかなりの人気店だというのがわかる感じ。
丁子屋




       うな重はうなぎの量に応じて並、上、特上から選べるので、
       私は上、ダンナサンは特上を注文することに。

       これは私の上うな重。 お吸い物・漬物・フルーツが付いています。
      丁子屋


 

        お吸い物は熱々で蓋を開けたら湯気が、スーッと上がって美しかったわ。 
         丁子屋



 特上のうな重は二段になっていて、うなぎ・ご飯・うなぎ・ご飯のサンドイッチ状態~!

 ふっくらしていて香ばしいうなぎは、本当に美味しかったわ~~
丁子屋
 
 私たちの食べた和室も昭和の風情を感じるお部屋で
 なにやらタイムスリップしたような感じ。
 そこで美味しいうな重を食べていると、
 不思議な気分になってしまいしばらくうなぎの余韻が続いていました(笑)

 とても美味しかったです。 ごちそう様でした。


 丁子屋 (ちょうじや)
 住 所 栃木県那須郡那須町芦野2746
 電 話 0287-74-0010


 最後まで読んでいただき有り難うございました。
 ランキングに参加しています。 
 励みになりますので、ポチっとしていただけたら嬉しいです(o‘∀‘o)♪

    
 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
 にほんブログ村 
 
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

こんにちは
ウナギですか。おいしそう~♪
このタレとからまった色艶がたまりませんね(>Д<)
これはペロッとたいらげてしまいそうな感じだ☆
見てたら食べたくなっちゃいますね(^-^)
よしおさんへ
おはようございます。

コチラのうなぎ美味しかったです~。
たれとうなぎのバランがよくてペロリと食べてしまいました。

夏のうなぎもいいですが、
寒い時期のうなぎもいいですね。
是非~~。
プロフィール

こほろ

Author:こほろ
栃木県を中心に素敵お店や癒されるような風景を巡っています。
よろしくお願いします♪

お散歩には、カメラのNikonD7000を連れて出掛けています。

こほろとは…
平安時代の擬音語で、コトンとかカタンとかという生活音と聞いて… なぜかずっと心に残っていた言葉なの。
生活の中のふと聞く音のように感じて…読んでもらえたら嬉しいです♪


平成25年「とちぎフードマイスター」取得。
栃木の食文化を楽しみながら勉強しています♪
iti-c1.jpg

最 新 記 事 だ よ ♪
月別アーカイブ
カ テ ゴ リ
コメントありがとうございます♪
リ ン ク
ブログランキング
ただ今、お休み中です~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ 
天 気 予 報♪

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。