<<08  2017,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日光東照宮の平成の大修理
 日光東照宮は「平成の大修理中」です。
 第二次事業は、平成25年4月1日から平成31年3月31日。
東照宮



 対 象  陽明門(国宝)・下神庫(重文)などの3棟が予定されています。
東照宮



    金具をひとつひとつ外していく気の遠くなるような作業をしていました。
       東照宮



外した金具と外した場所にひとつづつ番号を書いて丁寧に作業している職人さん。
東照宮



金具を取り外し終えたこのようになっていました。 外したところ全部に番号が書いてあったよ。 
金の壁をみると、修繕の時期だったことが伺えるね。
東照宮



第一次事業は期間は平成19年4月1日から平成25年3月31日。
対 象  東西透塀(国宝)・正面唐門(国宝)
     本殿 石の間・拝殿(国宝)・簓子塀(附―重文)・神輿舎(重文)5棟・6件。

東西透塀」(国宝) 去年福島からお友達が来た時は完成していなかったの。
東照宮



ダンナさんが栃木に単身赴任中に「日光東照宮」に来た時に、
今の陽明門のように「東透塀」修理の様子を見たの。
何年もこの「東透塀」を見てきたから…  感慨深いわ…
こんなに美しく華やかになって、東照宮に来た人たちの目を楽しませてくれるね
東照宮



ずらりと並んだ灯篭は奉納された方の位の順にだとお友達に教えてもらって…
もう一度灯篭を見てみたよ  そう聞いてから見ると納得だわ~
東照宮



        陽明門の修繕を見守るように「回転灯篭」がありました。
        外国からの贈り物だというこの灯篭。 
        葵の御紋が逆さになっているのも意味があるらしいの。
        東照宮



 「飛び越えの獅子」  陽明門へ向かう石段の両側にあります
 前に東照宮に行った後に、雑誌でこの狛犬が載っていたの!
 気付かず通り過ぎて残念だったの! ちょっと面白いよね? 今回は見れて良かった
        東照宮



   日光東照宮の灯篭はそれぞれに表情をもっているの。
   外国人観光客の方も写真を熱心に撮っていたの。日本の美しさを感じかな
        東照宮



 平成27年の「御祭神徳川家康公400年式年祭記念事業」として
 平成36年まで18年間を「平成の大修理」として長い年月をかけて、
 修理事業が予定されているそうです。  陽明門もそのひとつ。
東照宮
 「東透塀」の時と同じように、修繕の作業を見ると、完成した姿も見てみたくなる。
 知れば知るほど魅力的な日光東照宮。
 今回はお友達から教えてもらって、知識もさらに深まって…
 見どころとのポイントを知り、楽しく見る事が出来ました
 次回訪れるのが楽しみだわ~   龍さんまた来るねぇ~
 
ランキングに参加していますitigo.gif
励みになっています♪ ポチっと、お願いします

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村 
  
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

こほろ

Author:こほろ
栃木県を中心に素敵お店や癒されるような風景を巡っています。
よろしくお願いします♪

お散歩には、カメラのNikonD7000を連れて出掛けています。

こほろとは…
平安時代の擬音語で、コトンとかカタンとかという生活音と聞いて… なぜかずっと心に残っていた言葉なの。
生活の中のふと聞く音のように感じて…読んでもらえたら嬉しいです♪


平成25年「とちぎフードマイスター」取得。
栃木の食文化を楽しみながら勉強しています♪
iti-c1.jpg

最 新 記 事 だ よ ♪
月別アーカイブ
カ テ ゴ リ
コメントありがとうございます♪
リ ン ク
ブログランキング
ただ今、お休み中です~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ 
天 気 予 報♪

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。