<<06  2017,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれから3年。
  3月11日 東日本大震災の日ですね。
  皆さんはどこで何をしていましたか?

  私は娘の卒業式の日でした。
  偶然にも・・・
  あの日、栃木県に単身赴任中の夫も卒業式の為に来ていました。
じぶん時間

  電気が止まり状況がわからないまま過ごし・・・
  電気が復旧しテレビに映ったのは・・・ 故郷宮城の津波の様子でした。
  実家の父や母と連絡が取れないまま錯綜する情報。
  自分が住む福島の街もまた情報が錯綜していました。
  
  自分の住む街だけではなく・・・ 宮城や盛岡も関東も・・・
  多くの街でたくさんの人が大変な時を過ごした事を知りました。 
 
  
  震災から1ヵ月後…
  息子を連れて私の故郷でもあり、息子も5年間住んだ街である仙台へ行って来ました。
  そこには、想像を超えた光景が広がっていました。
  

 
  あれから3年の月日の中で…
  たくさんの方に支えられて過ごしたように思います。

  そして2年前、ここ栃木県に引っ越してきました。
  栃木で短期の仕事をした職場では、
  偶然にも、私の地元宮城県の復興のために仕事に行った方と繋がりのある仕事でした。
  家族と離れ何か月も宮城県の復興の為に働く方々。
  それを支える職場の方々の温かいサポートがありました。

  そこで、復興は多くの県のたくさんの方に支えられ進められていることを実感しました。 
  
  「感謝」の言葉しかありません。

じぶん時間

  まだまだこれからも復興は続くと思いますが、
  たくさんの方に支えられて進められていることを…

  子どもたちにも知って欲しいと思いました。
  
  想いを伝え絶やさぬように。    

ランキングに参加していますitigo.gif
励みになっています♪ ポチっと、していただけたら嬉しいです

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村
     
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ichigoさんのこの写真は大好きなのだけれど、3年前のお話とともに見るとなんだか悲しい写真のようにも見えてきます。まだ復興の過程なのに、東京オリンピックで、たくさんお金を使いそうな昨今。複雑な気持ち。
初めまして。
初めまして、たかのあと申します。
最近こちらのブログを知り、読ませていただいてました。
苺さんとの共通点が多くて、思わずコメントしました。

私の実家は仙台で、結婚を期に宇都宮へ来ました。
宇都宮に来たのは2012年なので、もうすぐ2年になります。
去年から主人とカメラにハマり、夫婦であちこち撮影に行っています。
独学なので、腕はまだまだなんですが。
出身地や宇都宮在住、カメラなどの共通点、なんか不思議です(*^_^*)

震災の事は、思い出すと今でも涙が出ます。
街中近くに住んでいたので津波の被害はありませんでしたが、
あの時の景色や人、揺れや気持を、身体が覚えてるようです。
絶やさぬよう伝えていくのが、私たちに出来る事なのかなと思います。

長々と失礼しました。
これからもブログ楽しみにしています☆
Keityさんへ♪
Keityさん、コメント有難うございました。

実は今日の記事の写真をどの写真にするか少し考えました。
風景写真を撮る時、その季節の美しい瞬間を意識します。
この写真は好きな写真の中の2枚なの。
特に2枚目の写真は、
夕日を浴びながら若い女の子が熱心にこの風景の写真を撮っていました。
そして私も、ここから見える宇都宮の風景に心惹かれて
たくさん撮ってきました。

穏やかな日常が当たり前ではな事を知ったあの日も、
住んでいた福島も1ヶ月後に行った故郷仙台の街も
1枚も写真を撮ることが出来ませんでした。

復興は進んでいるけれど、
きっとまだまだ長く続いていく事でしょう。
復興の中で、忘れては欲しくないことがたくさんあります。

一時荷物も福島には届けられず
モノが福島に流通せず大変で、
水も入手困難で、外で長い間並ばないと手に入らなかったあの時・・・
町内のおじさんが家族分白米を握って持って来てくれました。

人の大切さもモノの大切さも改めて感じました。
あの時、誰もが気付いたはずなのに
薄れる気持ちが私もあったと思いました。

目の前にあること。
未来のことも前に進む為には大切なことだけど、
過去のことも前に進む為には大切なことだと思っています。

今目の前にある美しい風景を感じて、
私自身が大切なことを忘れないようにこの2枚の写真を選びました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
たかのあさんへ!
たかのあさんへ、 初めまして♪

コメントを読んで共通点が多くてビックリしました!

実家が仙台で、宇都宮へ来てもうすぐ2年ということ。
趣味がカメラまで一緒なんてスゴイわ。

> 震災の事は、思い出すと今でも涙が出ます。
> 街中近くに住んでいたので津波の被害はありませんでしたが、
> あの時の景色や人、揺れや気持を、身体が覚えてるようです。
私も、同じです。
思い出すと涙が溢れてきます。

> 絶やさぬよう伝えていくのが、私たちに出来る事なのかなと思います。
そうですね。
薄れていい記憶と、
忘れてはいけない思いがあると思います。

> これからもブログ楽しみにしています☆
是非またブログへ遊びに来て下さい♪

私もたかのあさんと同じ、
宇都宮生活2年なので、
わからない事がたくさんあります。
色教えていただけたら嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ
これからよろしくお願いします!
鍵コメさんへ♪
鍵コメさんの
「色々なことを見直し改めて感謝する日でもあります」
のコトバ。
本当にそうだなぁ~と、思いました。

マロンちゃんのこと有り難うございました。
実践してみます。
同じ病気を経験しているからポイントが的を得ていて
とっても参考になりました。
有り難うございました!!!
プロフィール

こほろ

Author:こほろ
栃木県を中心に素敵お店や癒されるような風景を巡っています。
よろしくお願いします♪

お散歩には、カメラのNikonD7000を連れて出掛けています。

こほろとは…
平安時代の擬音語で、コトンとかカタンとかという生活音と聞いて… なぜかずっと心に残っていた言葉なの。
生活の中のふと聞く音のように感じて…読んでもらえたら嬉しいです♪


平成25年「とちぎフードマイスター」取得。
栃木の食文化を楽しみながら勉強しています♪
iti-c1.jpg

最 新 記 事 だ よ ♪
月別アーカイブ
カ テ ゴ リ
コメントありがとうございます♪
リ ン ク
ブログランキング
ただ今、お休み中です~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ 
天 気 予 報♪

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。