<<08  2017,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇都宮街なか巡りで「旧篠原家住宅」にGO~♪
 宇都宮市を代表する旧家の一つである「篠原家」は、
 江戸時代(18世紀の終わり頃)から奥州街道口の現在の場所で、
 醤油醸造業や肥料商を営んでいました。
 今ではその建物がJR宇都宮駅前の歴史的シンボルとなっているの。

 春に仙台や東京からお友達が宇都宮に遊びに来た時、
 みんなを連れて行きたかったけど…
 月曜日で休館日だったので、案内することが出来なかった場所なの。
 
 宇都宮駅から徒歩圏内で歴史的スポットに、お友達を誘って行ってみたよ♪ 
ichigo no kohoro zikan




 平成12年5月に主屋と新蔵が国の重要文化財に指定されて、
 復元・修復工事を経て、平成9年3月から一般公開しているの。
ichigo no kohoro zikan




  奥州街道口の現在の場所で、醤油醸造業や肥料商を営んでいた篠原家。
  入ってすぐにある帳場は、その時代を感じさせてくれるね。
ichigo no kohoro zikan




 古い建物の室内を照らしているあたたかな光は、
 白ではなく薄いオレンジ色のよう。 外から差し込むやさしい自然光もまたステキだったよ
ichigo no kohoro zikan




 天井を見上げると、室内を照らしていたのは美しい照明器具。 うっとりしちゃうわ  
ichigo no kohoro zikanichigo no kohoro zikan




          箱階段は見ることがあっても、
          実際に登ったり下りたりする機会がないから貴重な体験ね。 
         ichigo no kohoro zikan




 黒漆喰や大谷石を用いた外壁や、商家を特徴付ける店先の格子なども見応えがあるよ。
 さらに… 1・2階合わせて100坪という規模の大きさだから、
 昭和の面影を楽しみながら見て回ることが出来るよ♪ 
ichigo no kohoro zikan




  蔵の中入ると… 
  醤油醸造業などで使われていた当時の道具なども展示されていてなかなか興味深いね。
        ichigo no kohoro zikan




 蔵の2階の天井を見上げると杭には、頭首や棟呂などの名前が書かれているよ。
ichigo no kohoro zikanichigo no kohoro zikan




 母屋から蔵に行く庭で、お友達があじさいを撮影中~ 
 彼女はお洒落センサーが付いているようで、街の素敵なトコロを見逃さないの!
 撮った写真はとっても素敵なの♪ 憧れてま~~す
 その美しい姿を眺めながら、縁側でけん玉に挑戦してい私(笑)
 それがなかなか上手く出来ないのよ!
ichigo no kohoro zikan




 縁側には昔のおもちゃが置かれていたよ。 
 その中で一番目を引いたのは面白いイラストのメンコだよぉ~♪ 
ichigo no kohoro zikanichigo no kohoro zikan




 引き戸や窓ガラスは明治から昭和初期のものらしく、ガラスがすこし凹凸があるの。
 その古いガラスに映り込んだ、今の時代を走るバス
 なんともその光景に心惹かれてこの場所で写真を撮っていたの

 あとから、お友達の撮った写真を見てびっくり。
 明治の微妙に凹凸があるガラスの先にある、
 その時代の行燈の姿に心惹かれたらしいの! とっても素敵でした~~

 とらえたものは違かったけど、この不思議で美しいガラスに心が動いたことにちょっと感激   
ichigo no kohoro zikan
  現在の旧篠原家住宅は、明治28年(1895) に建てられたもの。
  第二次世界大戦の戦災で、母屋と石倉3棟を残して、
  醤油醸造蔵や米倉などの建物は焼失してしまいましたが、
  明治時代の豪商の姿を今日に伝える貴重な建造物となっています。 

  宇都宮駅近くなので、是非立ち寄ってみてはいかが

  旧篠原家住宅
  住 所 宇都宮市今泉1丁目4-33
  開館時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
  休館日  月曜日(この日が休日の場合はその翌日)
        祝日の翌日(土・日・祝日の場合は開館)
        年末・年始(12月29日から1月3日)
  入館料  一般:100円(20人以上の団体:80円)
        小・中学生:50円(20人以上の団体:40円)
        ※市内に在住、または市内の学校に通学している高校生以下は無料。

最後まで読んでいただき有り難うございました
ランキングに参加しています
励みになっています♪ ポチっと、していただけたら嬉しいです

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村
           
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

こほろ

Author:こほろ
栃木県を中心に素敵お店や癒されるような風景を巡っています。
よろしくお願いします♪

お散歩には、カメラのNikonD7000を連れて出掛けています。

こほろとは…
平安時代の擬音語で、コトンとかカタンとかという生活音と聞いて… なぜかずっと心に残っていた言葉なの。
生活の中のふと聞く音のように感じて…読んでもらえたら嬉しいです♪


平成25年「とちぎフードマイスター」取得。
栃木の食文化を楽しみながら勉強しています♪
iti-c1.jpg

最 新 記 事 だ よ ♪
月別アーカイブ
カ テ ゴ リ
コメントありがとうございます♪
リ ン ク
ブログランキング
ただ今、お休み中です~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ 
天 気 予 報♪

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。