<<08  2017,09/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奥日光小田代原の貴婦人に逢いに~!
 小田代原の貴婦人とは…
 日光の小田代原に草原の真ん中に1本だけ生えている、
 白樺「小田代原の貴婦人」と呼ばれる1本のシラカンバの木のことなの。

 太陽が昇る時一度はこの季節見てみたいよね~  とは思っても…
 宇都宮からこの小田代原まではいろは坂の先…   結構遠いかも。

 小田代原へ向かう道は、環境保護のため車の乗り入れが禁止されています。 
 赤沼からのバス時間を調べると… 早朝運行は4:30から。  え!4時半・・・
 美しい風景を見るには、多少の気合が必要ね… ってことで、
 初日の出を見る感じの盛り上がりで早起き決定!  3時起きです… 

 4時半のバスは一番早いバズですが行ってみると…  なんと超満員! ビックリです!

 小田代原に着くと、みんな一斉に場所取りです!  なるほど・・・。 
ichigo no kohoro zikan




 私たちは、貴婦人の右側で地面が土の場所。
  難点は太陽が昇るのが見えません(笑)  今回は写真より、鑑賞目的なので温かい場所を選択 
 人気は木の歩道の場所。  
  難点は木の歩道の下は凍った草が生い茂っているので、下からの冷気が半端ないそう。
  さらに… 人が通るたび微妙に揺れるので、シャッター速度が遅い状態だとブレちゃうそう。
ichigo no kohoro zikan
 ちなみに… 白樺はシラカバではなくシラカンバというの。




 23日は運よく貴婦人の右側から少し霧が発生してきて、
 初めて来て幻想的な風景を鑑賞できたのはとってもラッキーだったかも♪
 
 気温は0度。 かな~り寒いので、みんな防寒対策はばっちり。 手袋も必要ですよ~。
ichigo no kohoro zikan




 周りの方はベテランさんが多いので、日が昇る間情報交換…  
 っていうか教えてもらうことばかり(笑)  勉強になりました!
 私の場所は右の男性の隣。 木の歩道から女性は冷えて土の場所に避難してくる人もいたよ。
ichigo no kohoro zikan




 ビックリしたのは、4;30の次のバスは5:00なのですが・・・ 
 5:00発のバスでも十分日の出には間に合うのに、下りてきた人を見たらほんの数人だけ。
 結局、早いバスに乗るのは場所取りだったりするのかな~。
 後からだと、少し前に来た人の間に入るのが申し訳ない感じになるからかな?
ichigo no kohoro zikan




 日が昇って、辺りが明るくなってきて美しい世界が見えてきました。
 お腹が空いてきたので、セブンで買ったおにぎりを食べながら鑑賞~♪
 ちょっと寒いけれどすっかり遠足気分で、ちょっと楽しい
ichigo no kohoro zikan




 霜が付いた草が広がる風景は、
 長い冬に入る直前の小田代ガ原の穏やかで静かな感じ。
 私の写真ではわかりづらいですが、想像を超えたに美しい風景で した。
ichigo no kohoro zikan



        
     太陽少し高くなってきた頃、霜が一気に溶け始めた時… 
     草たちがキラキラ光り出したの
     草の緑の色や紅葉して赤くなった色で、光が七色になった時は感動しちゃった!!
        ichigo no kohoro zikan




 気が付けば、すっかり明るくなっていていたよ。 
 この時近くにいた方のカメラの、
 ペンタックスじゃなくてコンタックスというカッコイイカメラを見せてもらいました
ichigo no kohoro zikan




 この木には、綺麗なクモの巣が張ったまま美しく凍っていたの。 
 かなり頑張って撮ったけど位置が高すぎて…  とっても残念でしたが撮れませんでした(笑)

 草紅葉もキラキラしてきて、ホントに想像以上に美しくて感激の連続。
 「早起きは三文の得」とはよく言ったのだわ♪
ichigo no kohoro zikan




 「わ~ キレイ~♪」って私が感激している頃…
 撮影していた人たちは三脚を片付けはじめたよ。  みんな早いんだねっ!
ichigo no kohoro zikan




   木々の葉っぱから霜が溶けてきて滴がポタポタ落ちてきたよ。
   キラッて撮りたかったけど、出来なかった~~! 次回行くときまで課題は多いわ(笑)   
         ichigo no kohoro zikan




 美しい景観と豊かな自然に恵まれている戦場ヶ原から中禅寺湖の地域は自然がいっぱい。
 平成5年一般車の乗り入れを禁止して、
 その代わりに低公害ハイブリッドバスを運行することになって環境が守られたそう。

 そうした地域の努力で、この美しい風景が見ることが出来るのね~♪   
ichigo no kohoro zikan
写真は写歴の長い腕のいいたくさんのカメラマンが撮っているのだから、
それ以上の写真は撮れないけれど…
今まで見たことのない、この風景を見れたことはとっても良かったよ
早起きしてまで見に来たい「貴婦人の魅力」がわかった感じ

それに… 初日の出を見る気分で、とっても楽しかったわ

せっかくここまできたので、私たちはこの辺りを散策することに~
散策中に野生のサルの集団に3度も出逢って、ビックリ体験しちゃいました! その様子は明日♪

ちなみに… 昨日はいつもより早い時間に 爆睡 熟睡しちゃいました(笑)

最後まで読んでいただき有り難うございました
ランキングに参加しています
励みになっています♪ ポチっと、していただけたら嬉しいです

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ
にほんブログ村  
                 
関連記事
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

苺さんへ
おはようございます。

いつみても、綺麗な絵を写していますね。
カメラテクの技術の向上に驚いていますよ(^^)
小田代原
こんばんは、ichigoさん、
相変わらず風景写真ファンは多そうですね。
10年振りに撮りに行きたいところですが、今年もここの紅葉のピーク時に
動けそうもないので今年も没かな~
ひびきさんへ♪
おはようございま~す!

ホントですかぁ~!
私がブログを始めてからまだ間もない時期から
見ていただいているひびきさんにそう言ってもらえると
とても嬉しいです!!
アリガトウゴザイマスi-237
山本さんへ♪
おはようございます♪

ファンが多い理由がわかったような気がしました。

行くまでは、みんなが同じポイントから撮っているのだから、
どれも同じになるのでは?  と、思っていました。

行ってみると、あの幻想的な風景を見たり撮ったり会話したり。
楽しみはいっぱいあってとっても楽しかったです!

栃木県内だけではなく他県の方たちも多くいらしていました。
やっぱり魅力を感じて訪れる人が多いのね~と改めて思いました。

いつか、山本さんの貴婦人も見てみたいわ~♪
PS,私の友達に山本さんの写真ファンいるんですよ~i-237
プロフィール

こほろ

Author:こほろ
栃木県を中心に素敵お店や癒されるような風景を巡っています。
よろしくお願いします♪

お散歩には、カメラのNikonD7000を連れて出掛けています。

こほろとは…
平安時代の擬音語で、コトンとかカタンとかという生活音と聞いて… なぜかずっと心に残っていた言葉なの。
生活の中のふと聞く音のように感じて…読んでもらえたら嬉しいです♪


平成25年「とちぎフードマイスター」取得。
栃木の食文化を楽しみながら勉強しています♪
iti-c1.jpg

最 新 記 事 だ よ ♪
月別アーカイブ
カ テ ゴ リ
コメントありがとうございます♪
リ ン ク
ブログランキング
ただ今、お休み中です~♪
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 栃木県情報へ 
天 気 予 報♪

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。